ダイエット

警告!あなたのダイエット「制限」しすぎていませんか?

seigenのコピー

 

最近は何かと「制限」のつくダイエットが流行っていますね

そんな中でもいま一番勢いがある制限ダイエットが

「糖質制限」ダイエット。

もちろん糖質は過剰に摂取しすぎると肥満の原因となりますが、

完全にシャットアウトするとなると

体にとって非常に危険な事がたくさん潜んでいるのです!

seigen2

 

★ 糖質制限の危険性

糖質は、人が生きて行く上でもっとも体が必要としている

大切なエネルギーなのです。

人が何かをするときの原動力となる糖質は、体をうごかしたり、

頭を使って考えたりするときに必要なエネルギー源となっています。

「頭がさえないときには甘いものを食べると良い」と言われるのは

こういう原理から言われているのですね。

 

では、そんな大切なエネルギー源「糖質」を完全にシャットアウトするとなると、

人は糖質の代わりに何をエネルギー源とするようになるのでしょうか。

 

その答えは「筋肉」です。

 

人は糖質が不足すると体の筋肉を分解してブドウ糖に変換し

脳に供給する働きをします。

筋力が落ちると基礎代謝量も落ちますので、

糖質制限でダイエットが成功して元の食事に戻した際に

基礎代謝量とカロリーの摂取量のバランスが合わず

リバウンドを引き起こしてしまう可能性が非常に高いのです。

 

seigen3

 

★ 糖質制限をする際は「適度な制限」を忘れずに!

とはいっても、日本人は糖質過多になりやすいのが現実。

完全に糖質をシャットアウトする「糖質断ち」をする形は絶対に避けていただき

上手に糖質と向き合うようにすれば糖質制限ダイエットはとても良いダイエットだと思います。

例えば、糖質が多く含まれるパンやごはんを完全に断つのではなく

いつもの量の半分にするなど、上手に糖質の摂取量を抑えて

健康的にダイエットができるように心がけましょう!

 

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら