あなたは大丈夫?カミソリ派のムダ毛処理のススメ

さて、外もだんだんと肌寒くなってまいりました。

肌の露出はだんだんと少なくなってくる季節ではありますが

スカートを履くとどうしても脚を出すスタイルとなりますし

いつどこで誰に見られているか、見られるか分からない!と考えると

常にムダ毛のケアはきちんとしておきたいものですよね。

mudag

しかし!

 

毎日カミソリでムダ毛を処理していると、

どうしても肌が荒れてしまうとお悩みの方はとても多い模様です!

 

脚がカミソリに負けて赤くなってしまったり、ブツブツとしてしまったり

黒ずんでしまったりガサガサになってしまったり、

ムダ毛処理のトラブルは様々ありますよね。。。

 

そんなムダ毛トラブルを少しでも低減させるためにも!

 

極力お肌に優しい形でムダ毛の処理をしてあげることが何より大切。

 

ということで、本日はカミソリでムダ毛を処理されている方へ向けた

ムダ毛処理時の注意点をご紹介していきたいと思います。

mudag2

★ カミソリは常に清潔に!!

 

カミソリは「刃物」です。

カミソリが不衛生な状態で保存されていることで

歯が錆びてしまったり雑菌が刃先に繁殖してしまったりしまいます。

そんなカミソリでムダ毛の処理を行うと必要以上に肌を傷めるだけではなく

雑菌が肌へ入り込み炎症を起こしてしまう要因にもなってしまいます。

使用したカミソリはしっかりと水気を切って、浴室内に放置せず

洗面台等に保管してサビないようにしましょう。

また、保管状態を問わず同じカミソリは使い続けずに

なるだけ一週間ごとに取り替えるようにしましょう。

 

★ 専用のシェービングクリームを使いましょう!!

 

体を洗っているときに一緒にムダ毛の処理もやってしまう方は

とても多いかと思います。

ですが、ボディーソープの泡で剃ってしまうと泡の弾力が十分に足りず

カミソリが直接肌に触れてしまい肌を傷つけやすくなってしまいます。

また、ボディーソープに含まれる勝つ界面活性剤には

肌をふやかす作用があり、肌がデリケートな状態となっているため

そんな状態の肌にカミソリを用いるのは肌に過度な負担を与えてしまいます。

肌になるべく負担をかけない形でムダ毛を処理するためにも

ムダ毛処理には専用のシェービングクリームを用いるようにしましょう。

 

★毛の流れに沿って剃るようにしましょう!!

 

毛の流れに反して剃るほうがしっかりと剃れると考える方が多いですが

その分肌の負担も大きく、毛穴を広げる原因にもなってしまいます。

ムダ毛の処理をする際は必ず毛の流れに沿って剃るようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

どうしてもカミソリで処理していると少しでも根元から剃ろう剃ろうとして

結果的に肌に対して大きな負担をかける剃り方をしてしまっているという方が

とても多いようです。

そうするとムダ毛は剃れるかもしれませんが、

結果的に肌が炎症を起こしてしまうことでムダ毛があること以上に

お肌を晒すのが恥ずかしい状態になってしまう結果となってしまうかもしれません。

 

ムダ毛の処理はなるだけ肌への優しさを意識した方法で

処理してあげるようにしましょう。

 

また、トラブルに負けない肌の土台づくりをすることもとっても大切です!

 

きらりのおめぐ実でからだの内側と外側からのケアをしっかりとしてあげることもおすすめいたします!

kirari

 

きらりのおめぐ実の商品詳細はこちらから↓

http://fanfare-shop.com/al/archives/144

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら