何がいいのかわからない方に!ファンデーションの種類とその効果をご紹介!

1029

今やたくさんの種類が出てどれがいいかわからない…

とりあえず人気のものをえらんでみた

 

なんて方はいませんか?

 

実は私もよくわからずにとりあえずで選んでいました…。

 

なので今日は!

ファンデーションの種類とどんな効果があるのかを調べてみました(^o^)

ぜひぜひご覧くださいね!

 

【リキッドファンデーション】

 

リキッドファンデーションは油性の成分が液体になっているファンデーションです。

 

このタイプのファンデーションの特徴は

  • カバー力が高い
  • しっとり感のある使い心地
  • 伸びがよく肌へのフィット感◎
  • 乾燥肌の人でも粉吹きを気にすることなく使用できる
  • フェイスパウダーなどを重ねるとメイクヨレしにくい

・肌の色やムラを整える効果が高い

 

という特徴を持ったファンデーションです。

ですが、ムラになりやすいため塗り方が難しいこと、オイリー肌の方はベタつきやすい、クレンジングをしっかりしないと残りやすいなどというデメリットもあります。

 

 

【パウダーファンデーション】

 

パウダーファンデーションは、ファンデーションの中で最もオーソドックスなものなので、使用している方も多いのではないでしょうか?

 

このパウダーファンデーションの特徴は

  • 肌にかける負担が少ない
  • 紫外線防止効果がある
  • さらさらとしたお肌へ仕上がる
  • 手早くメイクができる
  • メイク直しも簡単
  • 厚塗り感もない

 

といった特徴をもっているファンデーションです。

こんなメリットがある一方、カバー力がリキッドに劣るため肌の悩みを隠すことは難しい、粉が吹いたり乾燥しやすい、汗や水に弱いなどのデメリットもあります。

 

 

【クリームファンデーション】

 

リキッドファンデーションよりも油分成分が多くふくまれており、リキッドよりも固めなファンデーションです。

 

このファンデーションの特徴は

  • カバー力がリキッドより優れている
  • しっとりとした仕上がり
  • 色ムラ、毛穴などをしっかり隠したい方向け
  • リキッドよりしっとりしているので乾燥が気になる方にぴったり

 

という特徴があるのがこのファンデーション。

しっかりと固めのファンデーションなので、ムラになりやすく、厚塗りにみられがちなところがデメリットのようです。

 

 

まとめ

 

今回はこの3種類をご紹介いたしましたが最後に少しまとめたいと思います!

ぜひ参考にされてみてくださいね!

 

あまりお肌にお悩みがなく、手早くお化粧を済ませたい。

毎日の使うものだから、お肌に負担をかけたくない

→こんな方には【パウダー】タイプがオススメです!

 

シミや目立つ肌荒れはないけど、毛穴や顔の色ムラが気になる

お肌の乾燥が気になる

→こんな方には【リキッド】タイプがオススメです!

 

シミや肌荒れなどを完璧にカバーしたい

お肌がとても乾燥するのが気になる

→こんな方には【クリーム】タイプがオススメです!

 

自分のお肌に合わせてファンデーションを変えてみてくださいね!

また、夏はリキッド、冬はクリームなど使い分けている方も多いようです。

 

ぜひぜひこれを参考に自分のファンデーションを見直してみてくださいね!

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら