畠中の「ちょっぴり反省したこと」

こんにちは。アグレッシブライフの畠中です。

さて、今月のちょっぴり、まったり、ほっこり。のテーマは

「ちょっぴり反省したこと」ということで

僕のちょっぴり反省エピソードを今日はお話していきたいと思います。

 

時をだいぶ遡るのですが…

僕が小学校六年生のころのお話です。

 

卒業式を前にした小6の僕たちは

クラスのみんなで卒業文集を作っていました。

 

クラス一人一人の小学校の思い出だったかな?

とりあえず何かのテーマ(あやふや)にそっての作文が

文集には綴られているのですが、その他にも

「将来モテモテになりそうな人ランキング!」やら

「将来お金持ちになりそうな人ランキング!」など

今見返すとなかなかゲスい内容の、

ランキングと称した明らかな

「将来見積もり格付けページ」が設けられていたりと

今見返すとなかなか楽しい内容盛りだくさんな文集でした。

(ちなみにどちらにもランクインしていませんでした。はいはいOKOK。)

 

そんな文集の中に「自己紹介ページ」なるものが設けられていたんです。

 

自己紹介ページは、自分の名前や生年月日、

血液型など基本的なデータの網羅はもちろん、

好きな食べ物や嫌いな食べ物、好きな芸能人など

合コンで会話が詰まったときにする

「とりあえず聞くけど回答は耳から通り抜ける別にどうでもいい」

みたいな質問にただひたすら答えていくというページです。

 

 

そのページに、当時同じ班だった女の子が、

好きな芸能人の欄に「嵐の二宮くん」の名前を

書こうとしていたんです。

 

が、

 

その女の子が、二宮くんの下の名前が分からなかったらしく

同じ班だった僕たちに「嵐の二宮くんの下の名前って何だっけ」と

聞いてきたんです。

 

その時。

 

当時12歳の僕たちに

「これはチャンスであるぞ」と、

しょうもないいたずら心が働いてしまったのです。

 

今となっては本当に

ちょっぴりどころでは済まされないほどの反省なのですが。

 

純粋無垢な瞳で

僕たちに嵐の二宮くんの下の名前を聞いてきたその女の子に

 

純粋無垢のかけらもない瞳で僕たちは

 

「あー!嵐の二宮くんの下の名前ね!

 

 

金次郎だよ!!

 

と、返してしまったのです。

 

その女の子は言いました。

 

「え!?嘘でしょ?ほんとに金次郎??」

 

 

僕たちは言いました。

 

「え!?何で嘘でしょなの?ほんとに金次郎だよ!!」

 

その言葉を信じてその女の子は

 

「そっか・・・二宮くん。。。

 

あんなにカッコいいのに、名前ダサいんだなぁ。。」と、

 

若干疑いつつも僕たちの言葉を信じて

自己紹介に書いてしまったのです。

 

好きな芸能人

 

嵐の

 

二宮 金次郎

 

と・・・。

 

 

刷り上がって完成した文集を見ると

そこにはハッキリと

嵐の二宮金次郎の文字が印刷されていました。

 

ジャニーズ事務所もおったまげの間違い。

 

嵐の「二宮金次郎」の文字が、確かにそこには印刷されていました。

 

僕たちは完成した文集のそのページを目にするやいなや

死ぬほど笑い転げました。

 

あんまり笑っちゃ失礼だ!!と思いつつも

「嵐の二宮金次郎」はそんな僕たちを

容赦なく笑い殺しにかかってきました。

 

僕たちにまんまと騙されてしまったその女の子はというと

 

それはそれはブチギレる!!

 

…のかと思いきや、

結構ノリの良い女の子だったので(芸人を目指すような子でした)

「ふざけんなよマジでー!」みたいな感じで

怒りながらも笑って許してくれました。

 

本当に、

 

本当にノリの良い子で、

 

よかった・・・。

 

好きな女の子にはいじわるしたくなるお年頃なのですが

別に好きなわけでもなく。

ただただ、よく言えばやんちゃな、ストレートにいえば

いわゆる「クソガキ」な小学校六年生のころのお話でした。

 

当時の話を当時の同級生と話すと

未だに「鉄板ネタ」として笑ってしまうのですが

とはいってもさすがにやりすぎたなぁと思い

今でもふと思い出しては

悪いことをしてしまったなぁと反省しています。

 

みなさん

いたずらは

ほどほどにしましょう。

 

Not 金次郎で お願いいたします。。

1612192_1

今回のお話のBGMは

嵐の

「Troublemaker」(トラブルメーカー)でお送りしました。

身にしみますね・・・

 

ということで!

次回のちょっぴり、まったり、ほっこり。は

兵頭の「ちょっぴり反省したこと」をお届けいたします!

どうぞ皆様、次回もお楽しみに(^^)

 

 

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら