日中潤う♪冬のパサパサ乾燥髪・頭皮対策にかんたん蒸しタオルヘアケア!

冬になると空気の乾燥や暖房などの空調で
肌がなんだかパサつきがち…
なんてお悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

実はこの季節、乾燥やパサつきは肌だけではなく
髪や頭皮も同じようにダメージを受けてしまっているんです。

髪の手触りがゴワゴワパサパサしているのはもちろんですが、
頭皮がかゆくなったり髪がうねりがちになったり
髪が広がるといったトラブルも、
実は「乾燥」が原因となってしまっていることが多いんですよ。

肌も髪もいつだって潤いのある艶やかな状態でありたいですよね。
今日はそんなあなた様におすすめ!
日中までちゃんとしっかり効果がキープできちゃう
かんたんヘアケア方法をご紹介していきたいと思います!

★バスタイムの髪や頭皮には!「蒸しタオル」で潤いを与えましょう

毎日のバスタイム、髪を洗うときに一手間加えるだけで
髪と頭皮にもっと潤いを与えることができちゃいます。
その鍵となるのが「蒸しタオル」!
肌の乾燥に「蒸しタオル美容法」があることは有名ですが
蒸しタオル美容法は髪や頭皮の乾燥にも肌と同じように
効果を発揮してくれるのです!

・まずは「湯シャン!」お湯でしっかりと汚れを洗い流す

161226_1

いきなり蒸しタオルで頭を覆うのではなく、
まずは38度のお湯でしっかりと頭全体の汚れを
洗い流してあげましょう。

・蒸しタオルで頭皮の毛穴を開き、蒸気で潤いを与える

161226_2

しっかりと汚れを洗い流した次に
42度のお湯でタオルを濡らして絞り
頭全体を覆うようにタオルを巻いて蒸していきましょう。
蒸しタオルを覆うことで蒸気が髪や頭皮に浸透し
潤いのある状態へと導いてくれます。

蒸気の熱によって毛穴がじんわりとやさしく開くので
蒸しタオルを覆っている間は指の腹を使って
頭皮をやさしくマッサージしてあげるようにしましょう。

頭皮マッサージによって血行を促進させ
頭皮のコリをほぐし頭皮が柔らかくなることで
抜け毛防止や発毛促進効果、
さらには美顔効果などにも期待ができます。

だいたい3分から5分を目安として行い、
終わったらタオルを外し、外した後はいつも通り
シャンプーをしていきましょう。

事前に蒸しタオルを行うことで
普段なかなか掻き出すことの難しかった
頭皮の毛穴の奥深くに蓄積されている汚れも
綺麗に洗い流すことができ、毛穴の詰まりなどを防いでくれます。

毛穴の詰まりを解消することで頭皮の痒みや炎症トラブルを防ぎ、
頭皮の皮脂の分泌を正常へ導いて乾燥や痒みに負けない
潤いに満ちた頭皮環境づくりを目指しましょう。

・トリートメントタイムにも蒸しタオルを!

161226_3

シャンプー後のトリートメントの時間に
シャンプー前と同じように蒸しタオルを使い
「スチームトリートメント」を行うことで
より保湿成分が髪へと浸透して
つるつるつやつやな潤いに満ちた
美髪を手にいれることができちゃいます!

シャンプー後にしっかりと水を切り
普段お使いのトリートメントを髪全体に浸透させたら
蒸しタオルで頭全体を覆うようにして
お使いのトリートメントに指定されている放置時間を守り
蒸しタオルスチームトリートメントを行いましょう。
時間がきたらタオルを外し、洗い残しのないように
しっかりとトリートメントを洗い流してくださいね。

お使いのトリートメントの製品特徴によって
違いもあるかと思いますが
洗い流した瞬間から手触りでぷるぷるうるうるツヤツヤ髪を
感じることができたのなら幸いです!

いかがでしたか?
毎日のバスタイムにかんたん一手間を加えるだけで
髪も頭皮も潤いに満ちた状態へと導いてあげることができちゃいます!
乾燥やパサつきが気になるこの時期、
蒸しタオルを使ったヘアケアをぜひ毎日のバスタイムに
取り入れてみてくださいね^^

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら