ドライヤーの使い方間違っていない?キレイな髪になるには髪の乾かし方が大切‼

こんにちは(^^)

早速ですが、皆さまは毎日きちんと髪の毛を乾かしていますか?

髪の毛が長かったり多かったりすると時間がかかって面倒だし

夏場は、暑くてせっかくお風呂に入ったのにまた汗をかいてしまって嫌になりますよね。

 

でも髪の毛を洗ってからすぐに乾かさないと、

雑菌が繁殖して、フケやかゆみ、ニオイの原因になってしまうんです!

濡れてる髪の毛はキューティクルがはがれやすくとても傷みやすい状態で

しかも濡れたままの頭皮は、血行が悪くなり髪の毛の成長を妨げてしまいます。

 

せっかく高いシャンプーやトリートメントを使っていても

きちんと乾かせていないとどんどん髪が傷んでしまう…。

髪の毛を洗ったら、なるべく早く髪を乾かすようにしましょう!

1701081

では、キレイな髪になるための

正しい髪の乾かし方をご紹介します(^^)

 

1.タオルドライの前に水気をしっかり取る!

まずタオルを使う前に、髪の毛の水気をしっかりと取っておきます。

ロングヘアの人は、優しく絞るようにして水気をなくしてください。

 

2.しっかりタオルドライ

頭にタオルをかぶせて、タオルの上から指の腹で頭皮をマッサージするように水気を拭き取っていきます。

実は、これがとても大切なポイントなんです!

タオルドライは、頭皮の水分を取るイメージで行いましょう。

髪の毛をふく時はタオルでこすり合わせず、タオルで髪の毛を挟み、押さえるようにして水気を吸い取るようにしてください。

ドライヤーの前にしっかりとタオルドライをしておくことで、

ドライヤーをかける時間を短縮でき頭皮や髪への負担を軽減できます。

 

3.毛の流れに沿ってコーミング

目の粗いコームを使って髪をとかします。
目が細かいコームを使うと髪を傷めてしまうので気をつけてください。
4.ドライヤーで乾かす

ここまでしてから、やっとドライヤーの登場です!

髪の毛から10〜20㎝程度離したところから風を当てて根元をしっかりと乾かします。

根元から乾かすことでドライヤーを当てる時間を短縮することができ、

毛先にドライヤーをしすぎてしまうのを防ぐこともできます。

また、濡れた状態だと癖がつきやすいので、根元を乾かす時に前髪も乾かすのがおすすめです。
根元が乾いたら毛先を乾かしていきますが、

注意しなければいけないのが風を当てる方向です。

キューティクルは根元から毛先に向かってるので、ドライヤーの風は根元の方から毛先に向かって当てましょう。
また、同じところだけを乾かすのではなく、

風を散らすようにドライヤーを振りながら当ててくださいね。

 

全体がある程度乾いたら、

なりたいスタイルに合わせて乾かしていきましょう!

理想のスタイルに合わせた乾かし方をしておくだけで

翌朝スタイリングが思い通りになりますよ♪

 

・ぺたんこになってしまう髪をふんわりボリュームアップしたい

トップにボリュームを持たせたい方は、トップの髪を持って根元を起こすようにドライヤーの風を当てます。
そして、そのままドライヤーの冷風で冷ますだけ!

 

・ボリュームダウンさせたい

広がりやすい・髪の量が多い・くせ毛などで、ボリュームを抑えたいという方は

ある程度髪が乾いたら、髪の毛を優しく下に引っ張るように持って

根元から毛先に向かってドライヤーを当てます。
最後に頭頂部を手の平で押さえて、温風→冷風を当ててしっかりボリュームダウンさせましょう!

 

★ショートヘアの人★

ショートヘアはトップにボリュームがあって、襟足はタイトなスタイルが可愛いですよね!
まずトップは、髪の毛をつかみながら温風を当てて、最後に冷風で固定。
襟足は、浮かないようにロールブラシか手のひらで押さえながら温風を当てて、最後に冷風で固定するようにしましょう。

 

★パーマをかけている人★

パーマによるウェーブをしっかりと出したい場合は、根元をある程度乾かしたら、毛束を指にクルクルと巻き付けてドライヤーの温風を当てて、最後に冷風でウェーブ感を固定してください。

ふんわりとしたくせ毛風のウェーブ感を作りたい場合は、

ウェーブを出したいところをくしゃっと握るように持って温風を当てて、最後に冷風を当てましょう。

 

★ロングヘアの人は★

お辞儀をするように下を向いて、上からドライヤーの風を当てるようにして乾かしてください。

CMに出てくるモデルさんになりきって、顔の前にドライヤーを持ち後ろになびかせるような乾かし方はしないでくださいね!

1701082

 

度々出てきていますが、温風で髪がしっかりと乾いたら

仕上げに冷風を当てることがポイントです。

冷風を当てることでスタイルやウェーブがキープできるうえ、

髪のキューティクルが整い、ツヤ感がアップします!

 

正しくしっかり髪を乾かして、天使の輪ができちゃう

サラサラでツヤツヤな髪を目指しましょう♪

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら