美容

女度を上げる!素敵なレディのための「香水の付け方」講座

皆様こんにちは。

さて、突然ですが皆様は普段「香水」はお使いになっていますでしょうか?

お気に入りの香りや好きなブランドの香水をつけていると

それだけでなんだか女度が上がったような気分になりますよね。

1704171 

 

しかし実は、香水は付け方によって香りが全く変わってくることを

ご存知だったでしょうか?

 

今日は、普段香水をお使いになられている方もなられていない方も必見の

おすすめの香水の付け方についてご紹介をさせていただきたいと思います。

 

あなたはどこに付ける?場所ごとでの「香りかた」をご紹介

【最もポピュラーな定番位置?手首などの「手・腕の範囲」に付ける場合は「一番香らせたい時」】

手首にシュシュっと香水を吹き付けて

手首同士でこすり合わせてるのがいつもの香水をつけ方、という方は

最も多いのではないでしょうか?

 

実は手首や腕などの「手・腕の範囲」は

一番香水の香りを広範囲に香らせる部位になります。

 

手は常に動かしていることが多いですよね?

そんな手や腕の範囲の箇所に香水を付けることで

手が動く度に香りが風に乗って周囲に広がる、というわけなんです。

 

休日などのプライベートな時間や、ちょっと今日は勝負の日!というときなど

香水の香りを強くアピールしたい際には手・腕の範囲に付けることをおすすめいたします(^^)

逆に仕事中やフォーマルな場、食事の場などでは

香りで不快感を与えてしまう場合もあるのであまりおすすめはできません。

 

【自分だけ香りを楽しみたい時は、肩に付けましょう】

周りにはそんなに香らずに自分だけの範囲で香りを楽しみたい、という方は

肩に軽く吹き付ける程度で付けてみましょう。

 

肩は体の中でも体温が比較的低いので香りが広がりにくく、

かつ顔まわりに位置している部位なので

あまり周囲に香らせたくないという方にはおすすめです。

 

ただし至近距離に人がいる場合や

会社などで隣の人とデスクの位置が近いという場合には、

香りの強い香水だと肩につけても

僅かに香りが伝わってしまうことが懸念されます。

 

香りの強い香水で自分だけ香りを楽しみたい、という方は

タオルハンカチなどに一吹きしてデスクの手元に置いて

香りを楽しむと良いでしょう(^^)

 

【自分にも周りにも「ほんのり香る程度」にしたい方は足首に!】

せっかく付けるなら自分にも周りにも香りはアピールしたい!

…けどあまり強く香りすぎるのも抵抗がある。。。

 

そんな方におすすめしたいのが、足首に香水を付けることです。

 

人間の鼻は地上から高い位置にありますよね?

足首に香水を付けると香りが下から上へと上がってくるため、

強く香り過ぎず、ほのかな丁度良い程度の香りを鼻で感じます。

 

髪に直接香水を吹き付けるのは★絶・対・N・G・!★

髪がなびく度に香水の香りがふわっと広がれば

女子力アピールも出来て素敵♪と思って髪に香水をつけているという方、

もしいらっしゃったらすぐにその使い方はやめてください!

 

香水はアルコール度数がとても強く含有されています。

髪に直接吹き付けることでアルコールによって髪にダメージを与え

枝毛や切れ毛などの原因となってしまいます。

 

髪を香らせたい場合は専用の香り付きのヘアミストなどを活用しましょう。

香水をヘアミスト感覚で使うのは絶対にやめてくださいね。

 1704172

 

いかがでしたか?

香水の付け方ひとつとっても様々な付け方があって、

付け方によって香り方も香るなんてなんだかとっても不思議ですよね(^^)

あなたの生活スタイルに合わせて今回の記事を参考に

いろいろ付け方を変えてみるのも楽しいかもしれません♪

 

 

=ちょっぴりおまけ=

最後に、2月からファンファレの仲間に加わった

スタッフ宮崎の愛用している香水はなにか聞いてみました♪

 

1704173

 

ブルガリの「オムニアアメジスト」という香水を使っているそうです♪

この香水はオードトワレタイプなので香りは軽やかに香るので

オフィスシーンなどでも気軽にお使いになることができます♪

 

ちなみに香水の香りの強度は

パルファン、オーでパルファン、オードトワレ、オーデコロンの順で

香りの強度が異なります。

ご自身のお使いになっている香水がどのタイプなのか調べてみるのも良いかもしれませんね(^^)

 

皆様も香水と上手に付き合い、素敵なレディとして女度を高めてくださいね(^^)

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら