ついに行ってきました!ずっと行きたかった念願の場所へ^o^

みなさん、こんにちは(^ ^)

アグレッシブライフスタッフの平川です!

アグレッシブライフにアクセスいただき、ありがとうございます♪

 

 暦の上では「春」なのに、毎日夏みたいに暑いですね〜(*_*)

暑いのは苦手ですが、今年の夏も海やBBQ、野球観戦と思いっきり楽しもうと思います。

 

さて、今回はゴールデンウィークに訪れたある場所について書きたいと思います。

 

その場所とは・・・。

「藤子・F・不二雄ミュージアム」です!

 

みなさんは藤子・F・不二雄先生がどんな方かご存知ですか?

ドラえもんやキテレツ大百科、パーマンといった大ヒット漫画を生み出したとても偉大な漫画家さんです。

 

昔からドラえもんやキテレツ大百科が好きだったため、このミュージアムができた時から行ってみたいと思っていました。

 

 

そして、やっと念願叶って今年のゴールデンウィークに行くことができました。

 

まずビックリしたのが駅からミュージアムを往復する直通バスです。

ドラえもんやパーマン、エスパー魔美などのキャラクターが描かれていてとても可愛いんです!思わず写真を撮ってしまうこと間違いなしです!!

 

館内には先生が描いた約5万枚の原画の中から「ドラえもん」や「パーマン」「キテレツ大百科」など様々な作品のカラー原画が展示されています。

入場の際に借りる音声案内を聴きながらじっくり観ることができるので1日中ミュージアムにいれちゃいそうです^o^

 

現在は開館5周年記念の特別企画として「ドラえもん名作原画展」が行われており、実際に先生が書かれた原画が展示されています。

中には「あ!この話知っている!」といった話も多数あったので静かに観ながら心の中はテンションMAXでした☆*:.. o(≧▽≦)o ..:*

 

原画の他にも先生が愛用していた仕事机も展示されています。

机の上に設置された巨大な本棚には膨大な資料が!先生は恐竜が大好きだったので、実際にドラえもんに登場する恐竜は本当に細かく正確に描かれているそうです。

 

 

そして、屋上スペースにはドラえもんでおなじみの土管やどこでもドア、映画に出てくる恐竜のピー助など絶好の写真スポットが!!

 

 

もちろん小さい子供に混じって行列に並び、バッチリ撮影してきました!(笑)

 

 

ちなみに、このどこでもドアの写真は速攻LINEのプロフィール画像にしました^o^

 

 

それから楽しみの一つでもあったミュージアムカフェに♪

 

先生の作品の中でも特に「キテレツ大百科」が好きなので【コロ助ミルクレープ】を注文!

 

なんと、コロ助のカフェラテ付き!

 

可愛くて食べられない!と最初は思っていましたが、とっても美味しかったのでパクパクたいらげてしまいました(; )

他にも先生の作品にちなんだメニューがたくさんあります。

イベントによってメニューが変わるみたいなのでまた行ってみたいな〜と思っています。

 

ちなみに6月15日はジャイアンの誕生日なので今月末からジャイアンフェアが開催されます!!

気になる方は是非行ってみてはいかがですか?

 

 

ミュージアムのチケットは予約制なので行かれる方は事前に予約が必要です。

原画を観て、屋上スペースで写真を撮って、カフェでお茶をして・・・としていたらあっという間に時間が過ぎてしまうので早めの時間帯のチケットを予約することをオススメします!

わたしは遅めの時間帯のチケットしか予約できなかったので時間が全然足りませんでした(*_*)なので、またリベンジしたいと思います!!

 

 

ミュージアムの帰り道はテンションが上がりすぎてキテレツ大百科のエンディングテーマの「はじめてのチュウ」を歌いながら駅まで帰りました(笑)。

気になる方は是非行ってみてくださ〜い!

 

 

それでは今日はこの辺で・・・。

 

あなた様の毎日がアグレッシブになりますように・・・。