美容話題

話題の成分「プラセンタ」の効果に迫る!その機能性と実感力は?

皆様は「プラセンタ」という成分名を耳にした事はありませんか?

 

一時期大ブームを迎え、今も根強い人気を保っているプラセンタ。

化粧品売り場のコーナーなどでもプラセンタ成分入りの

化粧水や美容クリーム、シートマスクなどを

目にすることが多いかと思います。

 

しかし、ざっくりと「肌に良さそう」というイメージはあっても

実際にプラセンタがどう肌に良くて、

どういう効果や機能性があるかと問われると

実はハッキリと答えられる人は少ないのではないでしょうか?

 

今日はそんなプラセンタの持つ効果や機能性について

しっかりご紹介して参りたいとおもいます!!

あなた様もプラセンタを毎日の美容に

取り入れたくなっちゃうかもしれません(^^)

 

プラセンタとは

プラセンタを日本語に訳すと「胎盤」という意味になる通り、

美容成分プラセンタは胎盤から抽出された胎盤エキスのことを指します。

 

胎児と母体をつなぐ胎盤には、

アミノ酸やたんぱく質・糖質・脂質の三大栄養素に加えて

ビタミンやミネラル、酵素や核酸などなど

たくさんの栄養素がギュギュっと凝縮されています。

 

プラセンタのもつ美肌効果

抗酸化作用によるシミ・シワ改善効果

プラセンタに含有されているビタミンC、ビタミンE

ミネラル、活性ペプチドが持つ抗酸化作用によって

活性酸素を取り除き、シミやシワを改善する効果が期待できます。

 

また、肌表皮の細胞を壊して老化を促してしまう

「過酸化脂質」を減らすビタミンBも含まれているため

肌細胞の老化を防いでエイジングケア効果も期待できます。

 

美肌・美白効果

プラセンタには、メラニン色素を発生させる

チロナーゼという物質の働きを抑制してくれる作用があります。

加えて、抗炎症作用や活性酸素を除去する作用もあるため

シミを予防する美白効果が期待できます。

 

メラニン色素の発生を防ぐだけではありません。

プラセンタには活性酸素除去作用もあるため

発生してしまったメラニン色素が肌を黒くする「黒化」を

阻止する効果も期待できます。

 

新陳代謝を活発にし、肌のターンオーバーを活性化させる効果もあり

古い角質が蓄積されずにメラニン色素と一緒に排泄してくれるので

肌を綺麗な状態へと導く効果も期待できます。

 

保湿効果

肌の潤いを保ってくれる天然保湿因子「NMF」。

プラセンタにはこのNMFの主な成分である

アミノ酸が豊富に含まれているため、

NMFの生成を促して肌の保湿力を高めてくれる効果が

期待できるといわれています。

 

 

肌に嬉しいだけじゃない!美容以外にも驚きの嬉しい効果が

飲み過ぎや二日酔いに

プラセンタは、実はもともと肝臓や肝機能障害にお悩みの方に向けて

処方されている医薬品だということをご存知だったでしょうか?

そのため、プラセンタを摂取することで飲み過ぎた日や二日酔いに対しても

効果が実感できるというわけなのです。

 

女性特有のお悩みにも

プラセンタには、女性ホルモンを調整する作用が含まれているため

生理痛や生理周期の乱れを治す効果が期待できると言われています。

ほかにも女性ホルモンの乱れが正されることで

バストアップや女性らしいボディラインを手にいれることにも

効果的と言われていたりと、女性に嬉しい効果が

多く期待できるのも人気の要因となっているようです。

 

 

いかがでしたか?

今回はプラセンタについてご紹介させていただきました。

 

こんなにも私たちに嬉しい効果が期待できちゃうプラセンタですが、

実際にドラッグストアなどの店頭に並ぶプラセンタ入りの

化粧水や乳液、クリームなどを見てみると

リーズナブルで手に取りやすい価格帯の商品も

多数販売されているのが分かります!

試しに使ってみたいな…という方も手に取りやすいのが

人気が衰えないポイントでもあるようです(^^)

 

プラセンタは即効性があるものではなく

毎日使い続けることで効果を実感するもののようですので

実際に効果を実感するには継続してお使いになることが要のよう。

 

プラセンタを美容アイテムとして取り入れようと考えていた方は

ぜひとも今回の記事を参考にしていただけましたら幸いです!