カラダむくみ

リンパを流すなら「骨に沿って流す」が吉!からだスッキリマッサージ方法

私たちのからだ中を巡っている「リンパ」。

リンパが滞ってしまっていると

老廃物がからだの中に溜まりやすくなったり、

からだの節々が凝り固まってしまったり、

むくみが生じてしまう原因となったりしてしまいます。

 

そんなリンパを、滞らせることなくスムーズに流すために効果的なのが

「リンパを骨に沿って流す」ことです!

骨に沿ってリンパマッサージをしてリンパを流すことで

リンパの流れは改善し、心もからだもスッキリすることができちゃいます!

 

リンパの流し方

腕のリンパが気になる方へ!わき〜二の腕にかけてのリンパの流し方

二の腕の太さが気になる方におすすめなのが、

わきから二の腕にかけてのリンパを流してあげることです。

わきの下を流れるリンパは、腋の付け根にある腋の骨に沿って

腋の肉を掴むようにしてほぐします。

痛みを感じる部分があればそこはリンパが滞っている証拠です。

優しく重点的にもみほぐしてあげましょう。

次に、腕の中心を通る骨に沿って二の腕を下から掴み、

指で肉を押し込むようなイメージでひじの方向にむかって

滑らせながら揉みほぐします。

ひじの辺りまでもみ動かしたら逆方向へと戻すように揉みほぐします。

この流れを3-4回繰り返すようにして、

二の腕のリンパをほぐしていきましょう。

 

足のリンパが気になる方へ!ふともも〜足先にかけてのリンパの流し方

次に、足のリンパをほぐすためのリンパマッサージ方法をご紹介いたします。

まずは軽く体育座りの姿勢になり、ひざこぞうの裏側の部分を

4本の指で押し込むようにしてもみほぐします。

足のすねあたりに触れると当たる骨の側面に沿って

両手を使って足首からひざの方向に向かって揉みほぐしていきます。

510回繰り返し行っていただくのですが、このとき

足首側→ひざ側→足首側→ひざ側…と往復して繰り返すのではなく

足首側→ひざ側、足首側→ひざ側と一定方向に動かすようにして

繰り返すようにしてください。

 

次にふともものリンパを流していきます。

体育座りのまま両手でふとももを包むようにして掴み、

おしりに向かって手を動かしていくイメージで揉みほぐしていきます。

このときも先ほどと同じで往復する形ではなく

一定方向に向かって510回繰り返し揉みほぐしてください。

 

 

リンパを流すことで老廃物はどこへ流れていくの?

リンパを流すことでリンパに溜まった老廃物が流れ

からだがスッキリとするのですが、

果たしてリンパを流すことで流れていくとされる老廃物は

一体からだのどこへ行っているのかというと、

流した老廃物は「リンパ節」という所を通って処理されています。

リンパ節から静脈へと流れ、最後に心臓へ戻ったリンパは

また全身へと巡っていきます。

その際に不要な老廃物は肝臓などでろ過されて

汗をかいた際や排泄や排尿によってからだの外へと排出されていくのです。

 

 

3」日坊主にならず3週間続けてみましょう!

リンパマッサージはそのときそのときでやっても

あまり効果を感じることはできません。

大切なのは「毎日やり続けること」です。

そうすればきっと効果は必ずからだへと現れてくれるはずですよ(^^)

毎日マッサージを続けることでなんだか疲れが取れて楽になった等の体感の変化や

ボディラインが細くなったり、体重が軽くなったりと

外見の変化にも繋がります!

何事も「継続は力なり」という言葉がある通り、続けることが大切です!

皆様もぜひリンパマッサージを続けてみてくださいね!

 

ファンファレでは飲むだけスッキリ!のためのサプリメント

「するるのおめぐ実」もおすすめしております。

よろしければこちらもぜひチェックしてみてくださいね(^^)