カラダ

薄着の季節!膝の黒ずみ大丈夫?ひざ出しスカートOKなひざの黒ずみ対策法

いよいよ本格的な夏の季節が訪れますね!

薄着や水着を着る機会もあるかと思いますが、

そんなときに気になるのが「膝の黒ずみ」…。

膝が黒ずんでいるとハーフ丈のパンツやスカートも

ちょっと履くのに躊躇してしまいますよね。

自信を持って膝出しのファッションを楽しみたい!

黒ずみのない綺麗な膝を手に入れたい!

という方へ向けて、今回はひざの黒ずみを解消するための

様々な対策法をご紹介させていただきたいと思います。

あなた様もぜひ実践して綺麗なひざをゲットしちゃいましょう!

 

黒ずみにさようなら!ひざの黒ずみ対策・ケア方法

重曹を使った手作りスクラブでケア!

 

 

ひざの黒ずみの原因でもある積み重なった古い角質のお手入れにおすすめなのが

薬局やスーパー、100円均一などでも最近は手に入る「重曹」を使って作る

手作りスクラブを使ったお手入れ方法です!

作り方はとってもかんたんなのでぜひ作ってみてくださいね。

 

用意するものはたった2つのみ!

・重曹(食用のもの。掃除用と書かれているものは避けましょう。)

・水

だけでOKです!

 

重曹大さじ一杯に対して、水を小さじ1杯加えしっかりと混ぜ合わせます。

しっかりと混ざったらひざの黒ずみが気になる部分に乗せます。

あとは手で円を描くようにしてやさしくひざの黒ずみに伸ばして

やさしくクルクルとマッサージしてあげればOKです!

 

マッサージ後はしっかりと手作りスクラブを洗い流し、

やさしく水分を拭き取ります。

このときゴシゴシとこするようにして拭き取るのはNGです!

摩擦負荷によってまた黒ずみの原因となってしまいますので

拭き取るときは絶対に力を加えすぎずやさしく丁寧に

拭き取るようにしてください。

 

あとは普段お使いのボディクリーム、または化粧水と乳液で

しっかりと保湿してあげればOKです。

ボディクリームや化粧水、乳液を重ねる前に

ボディ用の美容オイルでマッサージしてあげるのも効果的です。

オイルについての記事は下記リンクから飛んでみてくださいね。

http://fanfare-shop.com/al/archives/5020

 

また、手作りスクラブは使用する度に作って使うようにしましょう。

スクラブの使用は週に1度を目安にしましょう。

毎日の使用は逆に肌に負担をかけてしまうため絶対にやめてくださいね。

 

ひざを洗うときは「手のひら洗い」で

からだをボディソープや石鹸で洗う際に

ボディタオルに泡立ててゴシゴシと洗ってはいませんか?

黒ずみを落とそうとゴシゴシ力を入れて洗っている方は特に注意!

摩擦によって肌を守ろうと角層は厚くなり

さらに黒ずみの状態が悪化してしまう可能性があります。

ボディタオルを使ってからだを洗っている方は

黒ずみのきになるひざやデリケートゾーンなどの部分のみでも

しっかりと泡立てたボディソープや石鹸の泡を手のひらに乗せて

やさしく手のひらで洗うようにしてください。

 

外出時しっかりと日焼け止めを塗る

黒ずみの原因の一つは「紫外線によるダメージ」です。

紫外線によって肌が黒くなるのと同じように

ひざやひじの黒ずみの原因にも紫外線は大きく影響しています。

外出時は腕や足に日焼け止めを伸ばすように塗るだけではなく

気になる黒ずみ部分はさらに重ね塗りをしてあげるようにしましょう。

 

締め付けのないパンツを履く

衣服による締め付けや摩擦によっても黒ずみは生じてしまいます。

ピタっとしたスキニーや締め付けの強いパンツなどは避けましょう。

どうしても履く際には履く前にボディクリームをしっかりと塗って

黒ずみ部分の保湿を徹底するようにしてあげてください。

 

そもそもどうしてひざは黒ずむの?

ひざは、歩いたり走ったりと足を動かす度に皮膚が伸び縮みするだけではなく

動く度に衣類と擦れる部分なので、摩擦や伸縮によってどうしても

黒ずみやすくなってしまう部分です。

摩擦や皮膚の伸び縮み、またそれに加えて紫外線ダメージなどの刺激を受けると

メラノサイトが刺激されメラニン色素を作り出してしまいます。

こうして積み重なったメラニン色素が沈着してしまい

黒ずみとなってしまうのです。

 

 

 

いかがでしたか?

気になるひざの黒ずみですがしっかりとケアしてあげることで

必ず改善の兆しは見えてきます。

諦めずにしっかりケアを重ねてひざ出しOKな綺麗なひざを手に入れてくださいね(^^)

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら