山本の「オススメしたい〇〇」

こんにちは。

 

ファンファレスタッフの山本です。

 

 

今月のテーマは「わたしのオススメしたい〇〇」。

 

僕が声を大にしてオススメしたいのはズバリ

「電動自転車」です。

 

2年ほど前に、近くに行くのに便利だからと

いう妻の声に背中を押されて、電動自転車を買いました。

 

 

この「電動自転車」という物、本当にすごく便利です!!!

 

急な坂道も、ストレスなく、楽に登れます。

 

どこまでこいでも、全然疲れない!

 

気がついたら、遠くまで行ってるっていう事もあります。

 

休日に、幼稚園の次男を電動自転車の前に乗せ、小学校高学年の長女と

長男は自分達の自転車に乗り、家族みんなでかなり遠くの公園まで

サイクリングを楽しんでいます!

 

もちろん子どもたちの自転車は電動ではないので、急な坂道が続く

公園までの道のりでは

 

「パパ、待ってよー。」

「自分だけズルかー。」

と子どもたちの怒りが続出・・・。

 

サイクリングを楽しんでいるのは僕だけかも知れません(笑)。

 

 

最近は片道8キロほどある通勤も自転車で行くこともあります。

 

電動自転車で、まず、次男を幼稚園に送り、その後会社まで

片道40分程の旅を楽しんでいます。

 

次男もかなり、自転車好きで、チャイルドシートに

乗って「もっと早よ進めー」と僕に命令をしてくるほどいつも

ご機嫌です。

 

ここで、一つ次男とのエピソードをご紹介。

 

幼稚園の通学路に、

 

「ここにゴミを捨ててはいけません。」と注意を促す看板が

あるんです。

 

その看板には、

 

「ゴミを捨てはダメだぞー」とかなり怖い形相で

怒っている鬼さんが書いてあります。

 

次男は、その鬼さんが、全力で怖いらしく、

その看板の前を通る時だけ、おとなしくなります(笑)。

 

さっきまで、「もっと早よ進んでー!」ってハイテンションで

はしゃぎまくっていたのに、看板が近づいてくると

急におとなしくなり、固まってしまいます。

 

前しか見らずに、固まってしまい、鬼のイラストには1ミリも目を

合わせないんです(笑)。

 

「怖いとー?」って聞いてみると、

 

「全然怖くない!」と強がるのですが、

前を通る時の神妙な表情は可愛くてしかたないです。

 

 

最近は、鬼の看板が近づくと、

 

「もしかしたら、鬼が出てきて襲ってくるかもしれんけん。

パパ、鬼怖いけん助けてね。」と次男をからかっています。

 

次男も、「いいよー。僕が鬼を倒すねー。」と強気の返事を

するのですが、いざ、看板の前を通る時は、前を向いって

固まって1ミリも動きません(笑)。

 

 

自転車に乗ると、すごく気持ちいいですよねー。

 

仕事やプライベートのことなど、考えごとをしながら、漕ぐことも

あるし、何も考えずに鼻歌を歌いながら全力でこぐこともあります。

 

たまに大声で歌いすぎて、すれ違う人に、笑われることもあります。

 

とにかく、

 

楽に漕げる!

 

疲れない!

 

どこでも簡単いける!

 

★バッテリーを切らすと、ペダルが異常に重くなります。何度か、

充電を忘れて、途中でバッテリーを切らしてしまい地獄を見たこと

があるので要注意!!

 

 

電動自転車は本当にすごくオススメです!

 

あなた様にもサイクリングをオススメします!

 

 

 

今回のお話しのBGMは、

自転車が歌詞に出てくる名曲

ゆずの「夏色」にのせてお送りしました。

 

あなた様の毎日がアグレッシブでありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら