ダイエット

この時期にぴったり!夏の旬フルーツすいかで綺麗にダイエット

夏になるとスーパー等でよく目にする機会が増えるのが「すいか」ですよね。

連日続く暑さの中で食べるキンキンに冷えたすいかは本当に美味しい!

ですが、このすいか、ただ美味しいだけではなかったんです!

実はダイエット食材としても注目されている話題のフルーツだったことを

皆様はご存知でしたでしょうか?

今日はそんなすいかの持つ驚きのダイエットパワーに注目して

詳しくご紹介してまいりたいと思います(^^)

 

どうしてすいかが良いの?

9割が水分でできていて糖分も低い!

すいかは全体の9割が水分でできているためとってもローカロリー。

水分はお腹に溜まるので満腹感も感じやすく、

ダイエッターの方にとてもおすすめな食べ物なのです。

すいかは甘みが強いので糖分もその分高いと思いがちですが、

実はすいかの糖質は100gあたりなんと6gほどしか含みません。

他のフルーツで糖質の含有量を見てみると、

バナナだと約21g 、ぶどうだと約15g、りんごだと約13g

とても低いということが分かります。

ダイエット中に甘いものが食べたくなった!という時にもおすすめです。

 

からだに嬉しい成分もぎっしり!

すいかには、からだの中の活性酸素を抑制してくれる効果がある

「リコピン」や「カリウム」が豊富に含まれています。

リコピンには血中の中性脂肪を減らす効果が期待でき、

同時に悪玉これステロールも減らす効果が期待できるため、

カロリーの代謝量を高めて痩せやすいからだへと導いてくれます。

カリウムには余分な水分をからだの外に排出して

水ぶとりやむくみを解消する効果が期待できます。

そしてすいかから発見されたと言われる「シリトリン」という成分には

血流の改善効果や疲労回復の効果が期待されており

ダイエットだけではなく夏バテ予防にもぴったりな食材なんです!

  

便秘解消にもおすすめ

すいかには、水に溶ける水溶性の食物繊維が豊富に含まれているので

摂取することで善玉菌の活動が活発になり

腸内環境を整え、便通改善の効果が期待できます。

体内にたまった便が外に出ることで詰まりが解消され

代謝が改善しダイエット効果が期待できます!

 

すいかをダイエットに取り込むなら「1食置き換え」が有効

すいかでダイエットに挑戦しよう!と思った方。

やりかたはとても簡単なんです。

すいかダイエットはいつもの食事を一食分すいかに置き換える。

ただそれだけでOKです!

置き換えるタイミングにおすすめなのは朝の食事の置き換え。

朝は老廃物が排泄されやすいため、すいかを朝たべることで

効率的に老廃物をからだの外へ出すことができるのでオススメです。

 

食べ過ぎはもちろんNG

すいかがダイエットに良い!と言ってすいかばかりたくさん食べるのはもちろんNG

1日あたりの摂取量は600g程度にとどめてください。

だいたいすいか一玉を8等分した1カットが600gに該当します。

 

朝の忙しい時間帯にもオススメ!すいかスムージーのつくりかた

朝の忙しい時間にオススメなのが、すいかを使ったスムージー。

作り方はとても簡単。

種を取ってざく切りにし冷凍したすいかとトマトをミキサーにかけるだけでOKです!

さっぱりとした味わいでとってもおいしい夏にぴったりなスムージーですよ♪

そこへキウイを加えるとさらに甘みが増してお子様でも飲みやすい味わいになります(^^)

ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

 

いかがでしたか?

さっぱりとした味わいでこの時期にもぴったりな「すいか」。

おいしく食べれてダイエットにも効果が期待できるとなると嬉しいですよね!

ぜひとも今年の夏はすいかを毎日の食生活に取り入れて

ダイエットに挑戦してみてくださいね(^^)

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら