毎年欠かさないaikoのライブに行ってきました♡

こんにちは!

アグレッシブライフスタッフの菊池です(^u^)

 

早速ですが、皆さまライブって行かれますか?

 

私の今年のライブ事情をお話しすると、

新年早々1/3に関ジャニ∞、

3月には阿部真央、

そして先日、aikoのライブに行ってきました♡

 

今年で2回目の関ジャニライブは、

ひたすら目の保養を目的としています。

席がアリーナの一番後ろの方だったので、ちゃんと見えるか不安だったんですが

なんと私たちの背後にある入り口から関ジャニが登場!

肉眼で顔を確認できる距離を関ジャニが歩いていて

気絶するかと思いました(笑)。

ライブ中は気が付いたら友達と肩を組んだり抱き合ったりしていて

とにかく意味が分からないくらい興奮していました。

 

そして3月の阿部真央のライブは

歌唱力に惚れぼれする耳の保養ライブです。

 

阿部真央は大分県出身で私と同い年の歌手なんですが、

テレビとかにはほとんど出ないので知らない人も多いと思います。

とにかく歌がうまくて、

力強い歌声から女の子っぽい甘い声まで変幻自在で

同じ人が歌っているとは思えないくらいです。

歌詞もまた絶妙で

直球のようで直球じゃない、

でも直球な感じがいいんですよねー(笑)。

 

友達に勧められて聞いてファンになり、

それから私も普及活動を始めてたくさんの友達が好きになってくれました♡(笑)

 

とりあえず、男女ともにウケるのが

「ストーカーの唄〜三丁目、貴方の家〜」という歌で

タイトル通りの歌で衝撃的な歌詞が印象強いです。

 

私のおすすめは「貴方の恋人になりたいのです」「じゃあ、何故」「いつの日も」です。

他にももっとあるけど、今日のところはこの3曲で留めておきます。

 

そして先日のaiko!

高校2年生の時から、ほとんど毎年参戦しているaikoのライブなんですが

数えてみたら今年で多分19回目くらいです。

 

ライブTシャツはこんなにあります。

 

なんか少ないなぁと思い、昔の写真を探したら

2年前に撮った写メがありました!

 

ピアノの鍵盤のやつと、その上のやつが家になかったので

実家にあることを祈ります。

 

aikoのライブは

大きなホールでやるLOVE LIKE POPと

ライブハウスでやるLOVE LIKE ROCKの2パターンがあります。

 

今年はライブハウスでやるLOVE LIKE ROCKの方で

こっちは激しめの曲やロックテイストにアレンジされたものを歌って

ファンもまさにおしくらまんじゅう状態で汗だくに。

本当に汗だくになるので隣の人と肌と肌が触れ合った時に

ちょっと「あ…、」ってなります(笑)。

 

今年は平日だったのでお休みを頂き朝からワクワクで挑みました!

 

やっぱり思った通り、

いやそれ以上に楽しかったです!!!

 

aikoのすごいところは

恋する乙女心をうまいこと歌って代弁してくれるだけじゃなくて

圧倒的なパフォーマンス力だと思います!

 

他のアーティストのライブに行くと、

「え、こんな次々に歌うと!?」と思うほど

aikoはちょくちょくおしゃべりtimeがあります(笑)。

 

今回は

子供の頃、怖くてクラッカーを鳴らせずにいたら

お父さんから真冬に外に締め出されて

クラッカーを鳴らすまで家に入れてもらえなかったというエピソードを話してくれました(笑)。

 

 

aikoのライブで必ずやる

aiko:「男子!」

男性ファン:「イェーイ!」

a:「女子!」

女性ファン:「イェーイ!」

a:「全員!」

ファン:「イェーイ!」

という掛け声にはいろんなレパートリーがあって、

 

バンドメンバーやスタッフの人を呼ぶバージョンもあるんですが、

「警備のお兄さん!」の時は、

会場を取り囲むように配置された警備のお兄さんたちも

各持ち場から「イェーイ!」と参加してくれるのが定番です。

 

すごく熱気に包まれるライブで具合が悪くなってしまう人が毎回いるので

「具合が悪くなったら警備のお兄さん呼んでな。みんなイケメンやから!」というaikoが

警備のお兄さんを見て

「焼けてますねー。フェス焼けですか?何のフェスですか?悔しい」と言っていたのが

すごく可愛かったです(笑)。

 

あと、5人くらいの人に自由に何かを言ってもらって

その5つのキーワードで即興ソングを作って歌ってくれる時もあって

これが本当にすごいです!

 

なんの共通点もないキーワードからすぐ歌にできるだけでもすごいのに

ちょっと面白いオチまで考えて作っているところもすごくて

聞き入ってしまいます。

 

今回のライブでは即興ソングはありませんでしたが、

アンコール3曲からの

ダブルアンコール2曲からの

最後にピアノ演奏でカブトムシまで歌ってくれて

アンコールだけでちょっとしたミニライブ分歌ってくれて大満足でした!

 

今年で19周年を迎えて、たくさんのファンがいるのに

未だにライブの前はお客さんが来てくれるか

眠れないくらい不安になるという

謙虚さも素敵です。

 

そんなaikoのライブのあの数時間に何回「幸せ〜」と思ったことか。

あんなにキラキラな笑顔ができる40代になりたいなと思いました。

 

そしてLOVE LIKE ROCKの後は毎回

真っ直ぐ立って歩くことがきつくて

楽な体勢と言えばこれなので

幸福な疲労感を噛みしめながら

天神の街をこの体勢で歩いています(笑)。

 

ちなみに9月にまた関ジャニのライブに行く予定です♡

 

それでは今日はこのへんで…。

 

あなた様の今日1日がアグレッシブになりますように☆

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら