100均の手ぬぐいでお弁当箱入れ!

こんにちは!

アグレッシブライフスタッフの兵頭です(^o^)

 

今日は女子力をあげるということで、

100円均一の「てぬぐい」を使ってお弁当入れを作ってみたいと思います!

 

人生で初めて100円均一で「てぬぐい」を買ったんですけど

(そもそもてぬぐいを買うのが人生初です(笑))

今すごい種類が豊富ですね〜!!

可愛すぎてテンションが上がりました!

 

えりたん(平川)と一緒に行って、あまりの可愛さに迷いすぎて

えりたんに相談して2枚GET!笑

 

今回使うのは選んだ2枚のうち1枚の

おにぎり柄♡

お弁当袋にはぴったりだと思いませんか!?笑

 

というわけで早速作ってみたいと思います!!

 

必要なのは

針と糸と手ぬぐいと紐だけです!

 

ミシンがあればミシンがあると簡単にできるのでおすすめですよ♪

 

では早速作り方をご紹介したいと思います!

 

 

お弁当箱入れのつくりかた

 

1.まず作りたいサイズにカットします!

私はこの時この折っているところだけをカットしたのですが、

左右の長さも長すぎたので、もっとこの画像でみた上下の部分も切っておけばよかったと後悔しました…

 

2.3センチくらいの幅を折って紐を通すところを作っていきましょう!

 

もし、切りっぱなしのままであれば2回折り返すと切れ端が隠れるので

綺麗に完成しますよ(^o^)

私は切っていなかったので一度折りで作っています。

折ったら折り返した下の方を縫っていきましょう!

手縫いだったのでここが一番時間がかかりました…笑

 

3 縫ったら半分に折ってさらに折込みます。

 

こんな感じです!

この部分がマチになるのでお好みのマチの大きさに折ってくださいね!

 

 

4.マチのサイズを決めて折ったら、両サイドを縫い合わせていきます。

縫い合わせて裏返したらこんな感じに仕上がります\(^o^)

 

そして2で作った紐を通すところに、紐を通したら完成\(^o^)

紐通しがなかったので通すのがすごく大変でした…。

 

こんな感じに出来上がりましたよ\(^o^)

作ったらすごく愛着が湧いたので

これから毎日のお弁当入れに使おうと思います。

 

使っているお弁当箱もぴったり入るサイズにできましたよ(^o^)

 

あまりにも出来上がりが嬉しかったら

かなやんに持っているところを撮られました(笑)

 

 

おにぎり柄が似合うってかなやん(菊池)に言われたのですが、それは褒め言葉なのでしょうか…(笑)

 

しかもこの柄!

めっちゃかわいいと思って買ったのに、案外スタッフうけが悪かったのが悲しかったです…。

かわいいのに…。笑

 

ダサいダサいと言われましたが、愛用しようと思います!!笑

 

そういえば、このお弁当箱入れ全て手縫いで作ったので、所用時間3時間くらいかかりました…。

ミシンで作ると20分もかからず作れそうなのに…。笑

 

手縫いって本当に久しぶりで大変でした。

ボタン以外のものを手縫いしたのは、小学生以来な気がします。

玉留め、玉結びが苦手だったのですが、

やっぱりこの歳になっても苦手は治っていませんでした。笑

 

縫い物中に相当指を針で刺したので小学生の時のほうが上手だったなと思っています…。

 

完成したものを見てみたら案外うまくいったので

次は巾着とかに挑戦したいと思います!

 

もう1つ手ぬぐいを買っているのでそれを使おうかと思います♡

ちなみにもう1つの柄は日本昔話柄です(笑)

 

たくさんの日本昔話柄が1枚に詰まっていてめちゃめちゃ可愛いんですよ〜\(^o^)

みなさんもぜひ100円均一に行かれる際は手ぬぐいコーナーを覗いていただきたいです!

まあ、その日本昔話柄もダサいって言われたんですけどね(笑)

 

それでもいいんです。笑

 

手縫いでも全然作れるので、

ぜひぜひ挑戦してみてくださいね\(^o^)

 

それでは、本日はこの辺で…。

あなた様の今日1日がアグレッシブでありますように…。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら