むくみ

むくみを早く解消する為むくんでいる際に避けたい食べ物とは?

あれ?顔がなんだかむくんでる・・・?

足がパツパツに太くなっちゃってる・・・?

腕がなんだか大根みたいに膨れ上がってる・・・?

 

最近なんだかむくんでしまっているという方は★必見!★

今回はむくみを素早く解消するためにも

むくみ期間中に避けていただきたい食べ物について

詳しくご紹介してまいりたいと思います!

 

※むくみ解消方法等については他記事にてご紹介しておりますので

そちらもぜひご覧になってくださいませ(^^)

http://fanfare-shop.com/al/#mukumi

 

むくみを誘発してしまう!?むくみ期間中に避けておきたい食べ物とは

 

塩分の強い食品

むくみ期間中に特に避けて通りたいのが塩分の過剰摂取です。

塩分を体内に摂ることで血液中の塩分濃度が高くなってしまい

塩分濃度を薄めようと自己防衛反応が働き余分な水分が発生することで

結果、水太り、つまりむくみが生じてしまいます。

むくみが気になる際はなるだけ塩味の強い味付けのものを

避けるようにしましょう。

 

 

アルコール

アルコールも避けて通りたいものです。

アルコールは、摂取することにより利尿作用が働き

それによってからだが脱水症状と勘違いして認識するため

水分を補おうと余分な水分が体内に発生することで

むくみが生じてしまいます。

また、アルコールを摂取することで食が進むことによって

ついつい塩分の高いおつまみなども口にしてしまいがちです。

アルコールはたしなむ程度にとどめましょう。

 

コンビニ・インスタント製品

その手軽さからついつい頼りがちになってしまう方も多い

コンビニ弁当やインスタント製品。

ですが、手軽さと引き換えに化学調味料が多く含まれていたり

塩分が高かったりとむくみやすい作りになっているのがほとんどです。

そしてカロリーも高めに設定されているものばかりなので

むくみにお悩みの方にはオススメできません。

 

過剰な水分摂取

水美容や健康のために水分を摂ることはたしかに大切なのですが

過剰にとりすぎてしまうとこれもまたむくみの原因となってしまいます。

何事も適量が大切です。

 

冷えた食べ物

冷たい食べ物はからだを冷やしてしまいます。

からだが冷えることでめぐりが悪くなってしまうことで

むくみの原因となってしまいます。

飲み物は氷を使わず常温のものを飲むなど

なるべく冷たいものを避けるように心がけましょう。

 

お菓子

ついつい食べちゃうお菓子。

ですがお菓子も塩分や糖分が高い傾向にあり

むくみを生じさせる原因となってしまう可能性が高いです。

おかしは一日にこれだけ、と少量の基準を定めて

食べ過ぎないように心がけましょう。

 

  • パンパンにお悩みの方におすすめなのが「するるのおめぐ実」!

でもなかなか全てを徹底して守るのは難しい・・・

そうお悩みの方におすすめなのが、自然のお恵みがたっぷり詰まった

パンパンにお悩みの方にオススメの商品『するるのおめぐ実』です!

 

『するるのおめぐ実』には、

身体のめぐりをよくしてくれると有名な

ポリフェノールたっぷりの『赤ぶどう葉』。

 

体内の塩分量を調節し、パンパンの原因となる

水分の排出もサポートしてくれる

八丈島産の『明日葉』。

 

利尿作用でパンパンの原因となる水分の排出をサポートし、

パンパン予防に良いと言われる

カリウムたっぷりの『とうもろこしのヒゲ』。

 

という大自然で育った身体に優しい天然成分をぎゅっと1粒にしています!

 

 

天然の成分が主成分なので安心ですし、水さえあればどこでも飲む事が

できる「粒タイプ」なので手間なくパンパン解消のために必要な成分を補えます。

 

あなた様もぜひするるのおめぐ実で

めぐりを改善スッキリ♪をご実感していただけましたら幸いです(^^)

 

するるのおめぐ実の定期便を初めてご購入される方はこちら!!

するるのおめぐ実 1袋(360mg×62粒)約1ヶ月分 980円

カートに入れる

※すらっと定期便は、毎月お届けコースとなります。初回は980円、2回目以降もず〜っと15%OFFの特別価格2,754円でお届けします。お得な定期便を安心して続けていただきたい。通常、定期コースは回数のお約束がある場合が多いのですが、「すらっと定期便」はいつでも休止・解約することができます。※2回目以降キャンセルされる場合は、次回発送の10日前までにご連絡ください。

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら