平川の「夏休みの思い出」

みなさん、こんにちは!

アグレッシブライフスタッフの平川です(*^_^*)

アグレッシブライフにアクセスいただき、ありがとうございます♪

 

ファンファレのクリエイティブチームのメンバーが毎月ある1つのテーマについて

リレー形式で記事を書いていく「ちょっぴり、まったり、ほっこり。」

今月のテーマは「夏休みの思い出」。

社会人になると夏休みなんてせいぜい長くて1週間程度・・・。

出勤中に遊びにいっている子供達を見かけるとすごく羨ましい気持ちになるのはわたしだけでしょうか・・・^_^;

いや!!絶対にわたしだけじゃないはず!!

そんな時、昔に戻りたいな~とちょっぴり思ってしまいます。

 

 

さて、夏休みの思い出と言われるとたくさんありすぎて何をお話すればいいのかわからないのですが、毎年思い出すある出来事についてお話させていただきます。

 

 

突然ですが、わたしの誕生日は【98日】です!

※みなさん「クッパの日」って覚えておいてくださいね!!(笑)

 

小中高の夏休みは7月末から8月末なので誕生日と夏休みが被ることはなかったのですが、一般的な大学生の夏休みというと8月中旬くらいから9月末まで・・・。(大学によって多少違うと思いますが)

つまり、誕生日と大学の夏休みがもろ被りなんです!

 

夏休みってみんな地元に帰っちゃうし、誰にも祝ってもらえないのかな~と大学1年生の頃少し心配していました。

しかし、わたしが入っていたバレーボールサークルの夏合宿が97日~8日に行なわれることになりました!

 

これで、誕生日を祝ってもらえなくても誕生日を迎える瞬間はサークルのメンバーと過ごせると一安心しました。

 

 

ちなみに、バレーボールサークルと言っても週1遊びのようなバレーボールを行なって飲みに行ったり、大学構内でケイドロをして飲みに行ったり、誰かの家で鍋をしながら飲んだり・・・といった活動内容のサークル。いわゆる遊びサークルってやつですね!

 

そのため、夏合宿と言ってもバレーをするわけではなくレンタカーを借りてプチ旅行をするといったものでした。

 

 

そして、わたしの誕生日と被っていた時の夏合宿の内容は・・・。

レンタカーを借りて熊本の「三井グリーンランド」という遊園地で遊んで、阿蘇のキャンプ場のコテージを借りてBBQといったいかにも大学生みたいな内容でした。

 

 

誕生日を迎える瞬間、サークルメンバーと過ごせるだけで幸せだったわたしは誰にも明日が誕生日であることを公言せずに遊園地を楽しんでいました。

1年生だったから言えなかったというのもありますけどね^_^;

 

 

遊園地で絶叫系を思う存分楽しんで、いざ阿蘇のコテージへ!

 

みんなでBBQをしながらお酒を楽しんで、それからは各々部屋で過ごしたり、外で過ごしたりしていました。

 

 

すると日付が変わる前に先輩方が「みんな~外に集まって~」と言い出しました。

 

何だろう・・・と思いながら外に出てみると、後からハッピーバースデーの歌と共に誕生日ケーキが運ばれてきました。

 

 

まさかこんなに大勢のメンバーに祝ってもらえるなんて思ってもいなかったのでビックリ(_😉

さらに、寄せ書きのメッセージもいただいたのでさらに感動でした。

(涙は流しませんでしたが・・・。)

 

素敵な仲間のおかげで本当に最高の誕生日を過ごすことができました。

あれから10年近く経ちますが、誕生日になるとこの日のことを思い出します。

ちなみに、その時にもらった寄せ書きは今住んでいる家に持っていますよ(^^)

 

 

そして、その後の誕生日も友達や彼氏に祝ってもらったりサプライズしてもらったりと幸せな誕生日を過ごせているので周りに恵まれているな~と改めて実感しました。

 

ということで、今回の夏の思い出はAKB48の「涙サプライズ」をBGMにお届けしました。

 

次回の「ちょっぴり、まったり、ほっこり。」はスタッフ兵頭の

「夏の思い出」をお届けいたします。

 

次回もどうぞお楽しみに(*^_^*)

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら