平川の「学生時代に流行ったもの」

みなさん、こんにちは(*^o^*)

アグレッシブライフスタッフの平川です!

アグレッシブライフをご覧いただきありがとうございます♪

 

ファンファレのクリエイティブチームのメンバーが毎月ある1つのテーマについてリレー形式で記事を書いていく「ちょっぴり、まったり、ほっこり。」

今月のテーマは「学生時代に流行ったもの」。

 

 

 

というわけで、一生懸命学生時代を思い出し流行ったものをいくつかご紹介します!

 

 

まずは「鬼ごっこ」です(笑)。

中学2年生の頃に流行りました。

しかも、外でする鬼ごっこではなく学校内での鬼ごっこ・・・。

今で例えるならテレビでよくやっている「逃走中」みたいなものですね。

 

角を曲がったら鬼と遭遇!なんてこともあるのでスリル感満載!!

しかし、他の学生がいる中での鬼ごっこは事故につながる恐れがあるという理由で校内での鬼ごっこは即行禁止になりました・・・(そりゃそうだ)

 

鬼ごっこが禁止になったわたし達の間で次に流行ったのが「トランプ」!

どんなに短い休み時間でもひたすら大富豪をして遊んでいました。

しかし、その光景を目にした先生がトランプを学校に持ってくるのを禁止にしたのです(T ^ T)

 

しかし、もう大富豪中毒にかかっており急にやめることなんてできなかったわたし達は考えました・・・。

「手作りのトランプならいいんじゃないの?」という意見が出たのでトランプを作ることにしました。

すぐにでも大富豪をしたかったのか、急いで誰かが持っていたペラペラのルーズリーフでトランプを手作りしました(笑)。

しかも、ルーズリーフは手で切ったので形もバラバラ・・・。

最後は形で何のカードがわかってしまうほど!!

今思うと、そこまでして大富豪がしたかったのか!と思いますが、毎日とても楽しかったです^o^

おかげ様でわたし大富豪がそこそこ強いと自負しています!

 

 

中学生にもなってトランプや鬼ごっこをして遊んでいたわたしですが、ちゃんと世の中の流行にものっていましたよ!(たぶん・・・)

 

中学、高校、大学と流行っていたのが「プリント倶楽部」、通称「プリクラ」です。小学校高学年の時に町のスーパーの小さなゲームセンターで初めてプリクラを撮った時は衝撃でした!

 

ただ、今と違ってフレームを選んで「3・2・1」の合図で顔だけ撮るやつ・・・。

落書きなんてできなくて、「なかよし」とかいうスタンプを押すだけ・・・。

画質だって全然よくありません・・・。でもプリ帳とか作って友達と交換するのが楽しくて仕方ありませんでした。

(先日そのプリ帳が出てきたのでとても懐かしくなりました^o^♪)

 

それからのプリクラの進化はすさまじかったです!

全身撮れるようになったり、落書き出来るようになったり、カメラの位置を選べたり・・・。

 

しかし、社会人になってプリクラなんて滅多に撮らなくなりました。

わたしの記憶が正しければ最後にプリクラを撮ったのは一昨年のハロウィン。

 

どうしても仮装した姿を残したくて、10代らしき女の子に混じって列に並びました(*_*)

「え?これどうしたらいいの?」

「カメラどこ?」

「落書きとか何て書いたらいいのかわからん!交代して!」

 

そんな感じで四苦八苦しながら撮ったプリクラは・・・。

「顔が全然違う・・・」

 

目はデカイし、顎はシュッとしているし、足なんて折れるんじゃないかってくらいに細い!!

 

初めて撮った時以上の衝撃でした。

いや〜今のプリクラはすごかったです!!

 

ということで、今回のお話は修二と彰の「青春アミーゴ」にのせてお届けいたしました。

 

次回の「ちょっぴり、まったり、ほっこり。」は兵頭の「学生時代に流行ったもの」をお届けいたします。

 

次回もどうぞお楽しみに(*^o^*)

 

あなた様の毎日がアグレッシブになりますように・・・。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら