行楽や運動会にピッタリ!秋の味覚満載弁当!

みなさん、こんにちは(*^o^*)

アグレッシブライフスタッフの平川です!

アグレッシブライフをご覧いただき、ありがとうございます♪

9月に入りました。もう秋ですね~( ̄― ̄ )

秋といえば行楽の秋!運動の秋!!

というわけで、今回は行楽や運動会にピッタリのお弁当をご紹介します!

まずご紹介するのは福岡の郷土料理でもある「がめ煮(筑前煮)」です!

 

がめ煮(筑前煮)の作り方

材料

・鷄もも肉・・・150g

・れんこん・・・300g

・ごぼう・・・150g

・にんじん・・・1本

・絹さや・・・4枚

・水・・・300ml

・顆粒だし・・・小さじ山盛り1

・砂糖・・・大さじ1.5

・しょうゆ・・・大さじ2

・サラダ油・・・小さじ1

他にもこんにゃくや椎茸などお好きな具材を入れてみてください!

手順

①鷄もも肉は3センチ角に切ります。れんこんとごぼうは乱切りにし、水にさらしておきます。にんじんも乱切りにし、こんにゃくはひと口サイズに切ります。

 

②鍋に油を熱し、鷄もも肉を炒めて色が変わったられんこん、にんじん、ごぼう、こんにゃくの順で炒めます。

 

③水、顆粒だし、砂糖を入れて煮立て、落とし蓋をして弱火で10分煮ます。しょうゆを加えてさらに15~20分煮ます。蓋を取って汁がとろりとするまでさらに煮詰めたら完成です!

 

 

福岡の郷土料理であるがめ煮。よくお正月におばあちゃんが作ってくれました。(私の地元である佐賀では「うま煮」と呼びますが・・・。)

よくお祝い事の時に作られますが、お弁当にもピッタリなんですよ!

次にご紹介するのが「はんぺんマヨチーズ焼き」です!

はんぺんマヨチーズ焼きの作り方

材料

・はんぺん・・・1枚

・かにかま・・・2本

・ピザ用チーズ・・・10g

・マヨネーズ・・・大さじ1/2

・片栗粉・・・大さじ1

手順

①具材を全部ポリ袋に入れて揉み、タネを作ります。

 

 

②タネの形を整えてフライパンで焼いたら完成です!

 

 

驚きの早さで完成です!自分でもビックリです!(◎_◎;)

お酒のおつまみにもぴったりですので是非作ってみてください!!

そして完成したお弁当がこちらです!

 

最近炊き込みご飯ばかりでしたが今日は白ご飯です(⌒-⌒; )

お弁当箱に詰めてみて「緑が全然ない!」ということに気づきました・・・。

筑前煮に絹さやを入れてみたり、レタスで仕切りをしてみたらもっと彩り鮮やかなお弁当になりそうです^o^

 


 

さてさて話は変わります。ここ最近家でゴロゴロすることが多かった平川ですが、先日沖縄に行きました!(イエェェェェェイイ!!)

まぁ・・・研修なので仕事ですが・・・。

しかし、時間に余裕があったので高校時代の友達に会ってきました。

これがまた破天荒な友達で・・・。

福岡の大学を卒業後に佐賀で薬剤師をしていたかと思えば、

「人生1度っきりだから」という理由で沖縄へ・・。

沖縄で薬剤師をしながらダイビングにハマり、離島などのいろんな海に潜っているようなので髪が金髪です。黒に染めても海水の影響ですぐに金髪になってしまうと嘆いていました(⌒-⌒; )笑

やっぱり沖縄と言ったら「マリンスポーツ」っしょ!

というわけでマリンスポーツをすることにしました。

本当はまたダイビングがしたかったのですがその日に飛行機で福岡に帰らなければいけなかったのでダイビングは断念・・・。

そこで、以前からやってみたかった「スタンドアップパドル」通称SUPに挑戦!

SUPとは大きなサーフボードの上に立ち、バランスをとりながらパドルを使って水の上を進んでいくマリンスポーツです。

SUPをしている写真も一応あるのですが不細工すぎてここには載せれないので割愛させていただきます(笑)。

今度可愛く撮れたら載せますね(*^o^*)楽しみにしておいてください!

それでは今日はこの辺で・・・。

あなた様の毎日がアグレッシブになりますように・・・。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら