あったかレシピ★生姜たっぷり!鶏団子スープ

こんにちは(^u^)

アグレッシブライフスタッフの菊池です。

 

 

福岡も少しずつ寒くなってきて、出勤時は上着やマフラーが必須になってきました。

夏嫌いなので待ちに待った冬です!

去年コートを2着買ったのに

ホークス優勝セールでまた今年もコートを買ってしまいました…。

でも古いものを2着捨てたのでOKかなと思っています(笑)

 

 

さて、毎月4回にわたってお届けしているレシピ企画。

今回のテーマは「ぽかぽかレシピ」ということで

本日は、体がぽかぽか温める生姜鶏団子のスープをご紹介いたします!

 

生姜鶏団子のスープのつくりかた

材料(4人分)

★鶏ひき肉…180g

・白菜…1/4個

・人参…1/2本

・しめじ…1/2個

★生姜…ひとかけ

★片栗粉…大さじ1

★醤油…小さじ1

★酒…小さじ1

★ごま油…小さじ1

★粗挽きこしょう…適量

★塩…ふたつまみ

・水…800cc

・鶏がらスープの素…大さじ1

・醤油…大さじ1

・小ねぎ…適量

 

 

手順

1. 白菜の芯をカットしてみじん切りにします!生姜も皮をむいてみじん切りにしておきましょう!

2. みじん切りにした生姜と白菜の芯、★の材料をすべてボウルに入れ、

粘り気が出るまでよく混ぜ合わせます。

3. 鍋に白菜の葉の部分と人参、しめじ、鶏がらスープの素を入れ一煮立ちさせます。

アクが出たらきちんと取ってください!

4. 一煮立ちしたら1を一口大に丸めて鍋に入れていきます。弱火にして蓋をし、5分ほど煮込みます!

5. 醤油を回し入れて味を調えたら完成です!

 

あっさり味のスープで、鶏団子に入れた生姜が効いていてとても美味しくできました(*^◯^*)

 

 

野菜がたっぷり摂れるのも嬉しいですね♫

今回は白菜の芯を団子に加えましたが、ネギやタマネギのみじん切りを入れても美味しくできます(^^)

 

 

体を温める食材の定番の生姜ですが

私の大好きな食べ物の一つでもあります!(笑)

 

 

冬は、すりおろした生姜にはちみつを入れて作った生姜湯をよく飲みます。

生姜は、風邪予防や冷え性改善、脂肪燃焼効果の促進や不眠にも良いなどなど

いろんな効果があるので

ぜひ簡単にできる生姜湯も試してみてください(^^)

 

 

 

話は変わりますが、冒頭でもふれましたホークス、

先日、見事日本一になりました!!!!

おめでとうございます!

ありがとうございます!

 

 

日本シリーズはヤフオクドームである全日程のチケットを取り、

福岡で試合がない日は2回、おなつ(兵頭)とスポーツバーで観戦していたほど

熱心に応援していました!!

 

 

優勝が決まった試合は、平川(えりたん)とおなつ(兵頭)と一緒にドームで観戦!

 

 

延長11回4時間以上にわたる試合、相当熱かったです!!!

(立ち見だったし途中まで負けていたので3人とも結構疲れていましたが…笑)

 

 

こんなに何かにハマって熱くなることってなかなかないので

真冬でも汗をかくぐらい熱くなれる何かを見つけるのもいいことですね!笑

初めて野球にハマった年に日本一になるとは

きっと私は勝利の女神です。(笑)

 

 

今年はかなり野球に貢いだので来年のシーズンが始まるまでには

この楽しさを忘れて熱が冷めていることを願いつつ

巨人との交流戦は絶対行く!とすでにはしゃいでいる私がいます…。

 

 

野球にハマる最初のきっかけになった巨人のイケメン小林選手の姿は

やっぱり一度は見に行きたいです…。

 

 

 

次回は兵頭のかぼかぽかレシピです!

お楽しみに♪

 

 

それでは今日はこの辺で…。

 

 

あなた様の今日1日がアグレッシブになりますように☆

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら