第3回!デコ弁やってみました!

こんにちは(^u^)

アグレッシブライフスタッフの菊池です。

アグレッシブライフをご覧頂きありがとうございます。

今日の菊池のお弁当記事はまたまたデコ弁への挑戦です!

本当しつこいですが、絶賛ホークスロス中な私が今回作ったのは

今季のホークスのスローガンだった

「ワンダホー弁当」です!!笑

ワンダホーの部分は、鶏そぼろと炒り卵で作りました!!

おかずは「ポテトチーズもち」「サバの竜田揚げ」です!

まず、ポテトチーズもちのレシピからご紹介します(^^)

ポテトチーズもちの作り方

材料

・じゃがいも…4個

・片栗粉…大さじ2

・塩…小さじ1

・ピザ用チーズ…お好きな量

・バター…20g

・醤油…大さじ2

・砂糖…小さじ2

手順

1.じゃがいもは皮をむき8等分にしたら、鍋にじゃがいもがかぶるくらいの水を入れて茹でます。

2.竹串がスッと通るまで茹でたらザルにあげて水気を切り、再び鍋に戻して水分を飛ばします。じゃがいもが熱いうちにマッシャーでつぶし、片栗粉を混ぜておきましょう!

 

3.じゃがいもを一口大ほど手に取り、ピザ用チーズを真ん中に置いて包むように丸めていきます。

 

じゃがいも4個で12~15個分くらいできます。

 

4.熱したフライパンに3を並べて中火で焼き目をつけます。油はひかなくて大丈夫です!

 

5.焼き目がついたら一旦取り出し、4のフライパンにバターを入れて溶けたら、4を戻し醤油と砂糖を混ぜたものを加えてよく絡ませたら完成です!

 

次にサバの竜田揚げです!

サバの竜田揚げの作り方

材料

・サバ…一尾(三枚おろし)

・醤油…大さじ1

・酒…大さじ1

・しょうが汁…大さじ1/2

・片栗粉…適量

手順

1. サバを4等分くらいに削ぎ切りしたら醤油につけます。

2. 5分ほどおいたら酒としょうが汁を加えます。

3. キッチンペーパーなどで2の汁気を取り、片栗粉をまぶしましょう!

4. 200℃くらいの油で3を揚げたら完成です!

 

最後に今回のお弁当に最も重要な炒り卵!

炒り卵って、大きなかたまりになってしまって

なかなか粒の細かい炒り卵にするのが難しいイメージがありました。

でも今回はきれいなワンダホー弁当を作るために

かなり気合いを入れて炒り卵作りに臨みました!!

砂糖・酒・塩で味付けした卵を

油をしいて熱したフライパンに流しこみ、

さいばし4本を使って

弱火で根気強く火が通るまでかき混ぜただけで

 

こんなに細かな炒り卵ができました!

私はこれにとても感動したのに

一緒にいた、いっくん(畠中)とおなつ(兵頭)は全くこの気持ちに共感してくれませんでしたo(`ω´ )o

鶏そぼろは、醤油・みりん・砂糖で鶏肉を炒めて作りました!

 

渾身の「ワンダホー弁当」!!!!!

選手のアクリルフィギュア添えです(笑)

ワンダホー!の文字は、いっくんが作ってくれました!

あ、目もいっくんが作ってくれました…(笑)

こだわりは、カニカマで作った赤いストライプ!

これは今年の鷹の祭典ユニフォームが赤のストライプだったからです。

多分、もう少し細くカニカマを裂いて

本数を増やした方が良かったと思い反省しています。

でも、いっくんの協力もあったおかげで

予想以上に完成度の高いお弁当ができました!!!

いつかホークスのマスコットキャラクターの

ハリーくんに挑戦できるくらい腕を上げたいと思います。

それでは今日はこのへんで…

あなた様の今日1日がアグレッシブになりますように☆

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら