ファンファレ食堂★祝★第20回!

こんにちは!本日もアグレッシブライフへお越しいただき

ありがとうございます(^^)

 

さて!2016年の4月から毎月お届けしてきました定例企画

「ファンファレ食堂」!

なんとそんなファンファレ食堂も

今回でなんと通算20回目となりました!

 

前回の第19回目のファンファレ食堂まででで

現ファンファレメンバー全員を一巡してゲストに招きお届けさせていただきましたが

皆様各回チェックしていただけましたでしょうか^^

過去19回分のファンファレ食堂は

 

http://fanfare-shop.com/al/archives/category/column/cafeteria

 

こちらよりご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ファンファレ食堂も今回で一旦一区切り!・・・と、いうことで。

今回は記念すべき20回記念と、祝ファンファレメンバー全員一巡記念として

もてなし側として料理を振舞ってきたスタッフ平川・兵頭・畠中の三人で

これまでのファンファレ食堂を振り返っての思い出トークをお届けしたいと思います!

 

と、いうことで。

今回は3人それぞれで料理を一品ずつ作ってみました!

 

メインのお好み焼きは畠中が、

厚切りベーコンのクリームチーズポテトサラダは兵頭が、

からだぽっぽか長ネギのスープは平川が

それぞれ作りましたよ(^^)

 

 

ということで!料理が揃ったところで早速いただきまーす!!

 

 

ということで!料理を囲みながらファンファレ食堂の思い出を振り返っていきたいと思います。

 

平川の「ファンファレ食堂の思い出」

今まで7回ほどメインでシェフを務めましたが、

毎回みんなの一口目は美味しいと言ってもらえるかドキドキでしたね。

なぜか料理が出来るキャラに仕立てられていたのでハードルが上がっていたような・・・。(笑)

1番印象に残っているのは(だーやま)山田をお迎えした時かな?

炊飯器でピラフを作ろうとしていたのに具材が多すぎて

全然米が柔らかくならず苦労しました^_^;

食堂メンバーで知恵をしぼった結果、

急遽牛乳を買ってきてリゾットにすることになりましたが

牛乳1リットルをほぼ使い切ったので超濃厚なリゾットだったんじゃないかな~と思います。

でもみんな全部食べてくれたので嬉しかったです!

1番成功したのは小島をお迎えした時の「かにクリームコロッケ」!

あれは自画自賛しちゃうくらい絶品でした!!

めんどうなので家で作ったりすることはありませんが・・・。

ファンファレも人数が増えてスタッフ全員と話す機会が減ってきたので、

食堂はみんなと話す良い機会になりました。

「〇〇さんはこんなことでアグレッシブになれるんだ~」など

スタッフの裏側を見れたような気がします!

今後どんどんメンバーが増えていくのでもっとスタッフのことを知れたらいいなと思います。

 

兵頭の「ファンファレ食堂の思い出」

このファンファレ食堂という企画が決まった時、

3人の中で料理が一番苦手だったこともあり、

初めてこのファンファレ食堂でシェフを担当した時は正直相当憂鬱でしたし、

初回のお客様としてお招きしたひろこさん(津田)には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

しかも3番目だったのでもうほんといやでしたね(笑)

来てくれるスタッフが美味しいと言ってくれたら一安心で本当に嬉しかったです!

このファンファレ食堂は、いろいろとハプニングがあり、

シェフ担当の日に鼻が詰まって味がわからなかったり、

圧力鍋の使い方を間違えて汁が溢れ出したり、

たらたんのバースデープリンがドロドロだったり、

えりたんへのサプライズを本人にバラしてしまったり…。

本当いろんなことがあって大変でしたが、この食堂があったからこそ

スタッフ1人1人とあらためてじっくりお話ができたのでとってもいい時間でした!

また、定期的にこうして料理を作っていることで、

私の料理の腕も少しずつ上達してきたような気がしているので、

この企画に参加できてよかったです!

今は料理の腕が上達しても私生活では自分のために作るだけなので、

あとはここで上達してきた料理の腕を誰かに披露できれば最高だと思っています♪笑

 

畠中の「ファンファレ食堂の思い出」

どの回もとても思い出深いのですが、

特に印象に残っているのがゆっきーさん(西畑)をゲストに招いた回で作った

豚軟骨のケチャップ煮ですね。

あの頃はまだ圧力鍋がなかったので前日から仕込んで

ひたすらグツグツ煮込んだりと一苦労だったのを覚えています。

みんな美味しい!と絶賛してくれたので努力が報われてよかったです。笑

あと、おなつさん(兵頭)も先述しておりますが、

たらたん(田中)のバースデープリンを作ったときに

お皿に移すひっくり返す作業の際にカラメルソースが多すぎて

ひっくり返した瞬間ドバドバドバーっ!!!っと

床一面にカラメルソースをぶちまけてしまい

何日か床がスウィーティーな匂いに包まれたのも

今となっては良い思い出です。笑

記事を通して皆様にファンファレメンバーのことを

もっと知っていただくことができたことはもちろん良かったのですが、

僕自身も部署が違って普段なかなかお話する機会がないスタッフと

ファンファレ食堂を通じてたくさんお話することができたので

とても良い機会となりました!

 

 

と、いうことで、各メンバーそれぞれが

ファンファレ食堂に対する熱い思いを語らせていただきました!

今後もこのファンファレ食堂を通じて皆様にファンファレをもっともっと

身近に感じていただくきっかけづくりができていけたなら幸いです!

 

・・・・って、ん?え?

 

もう全員一巡したし、

これでファンファレ食堂、終わりじゃないの・・・?

 

完全に最終回のテンションでお届けしてきましたけども・・・?

 

 

一同今回で最終回だと完全に思っていたところ

 

なんと

 

影の編集長山本から「終わりじゃなしで2巡目、行ってみよう!!!!」との一声が・・・。

 

 

ま。

 

ままま。

 

まー・・・

 

まじですか・・・。

 

ストレートに呆然とする三人。

(顔があまりに呆然としてたのでうっすらモザイク処理しました。)

 

 

ということで。

これからもファンファレ食堂は続いていく運びとなりました・・!

 

2018年もこれまでと変わらず、いや、これまで以上に

ファンファレ食堂をご愛顧いただけましたら幸いです。。!

 

 

とりあえず一旦、ごちそうさまでしたー!!!

 

さてさて、まさかの続行が決まったファンファレ食堂。

来年から一体どうなっていくのでしょう!

 

それは私たちにも今の所わかりませんが・・!笑

とりあえず次回の更新を皆様お楽しみにしていただけますと幸いです!

 

それでは今回はこの辺で!

今日もあなた様にとってアグレッシブな1日となりますように!

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら