イングリッシュマフィンでインスタ映え弁当に挑戦!

みなさんこんにちは!

アグレッシブライフスタッフの兵頭です(^o^)

アグレッシブライフにお越しいただき、ありがとうございます!

 

 

この冬も例年同様にこたつが欠かせない毎日を過ごしています。

昨日も飲んで帰って、こたつの気持ちよさに

化粧をしたまま眠りそうになっていました…。

 

 

「雑巾を顔に乗せたまま寝るのと一緒よ!」

と言われた言葉を胸に刻んで、誘惑にも打ち勝てるように頑張っています。

 

 

そんなぐーたら生活を送っている私ですが、

憧れは女子力高め女子!笑

 

 

ということで今日のお弁当は話題の「インスタ映え」を意識してみました!

どんなお弁当を作ろうかな~とインスタでいろんなお弁当を見て

作ってみましたよ\(^o^)/

 

 

\じゃーーーーーん/

 

 

我ながらなかなかのインスタ映え弁当になったのではないかと思っていますが

どうでしょうか…。笑

 

 

100円均一で買った使い捨てできるお弁当箱を使用したので

ピクニックとかにいいですよ\(^o^)/

まだ寒いので、ピクニックシーズンになったらぜひ…笑

 

 

そして、今回絶対ご飯派の私が唯一朝ごはんとしてたまに食べたくなる

イングリッシュマフィンを使ったお弁当にしてみました\(^o^)/

 

 

早速レシピをご紹介します!

 

 

イングリッシュマフィン(ベーコンレタス卵バーガー)のつくりかた

材料

・イングリッシュマフィン 1つ(2つに割れる、割れ目が入っているもの)

・ 卵 1個

・ ベーコン 1枚

・ チーズ 1枚

・ レタス 1枚

手順

1 イングリッシュマフィンを2つに割って、焼きます。

2 卵は目玉焼きにします!しっかり丸型にしたかったのでアルミホイルで型を作って丸型を作ってみました!(隙間ができていて、卵が若干はみ出ましたが…笑)

 

 

3 イングリッシュマフィンの下側の方にレタス1枚を二つにちぎって乗せ、その上にベーコンを乗せ、目玉焼きをのせます。

 

 

 

4 その上にチーズをのせて、上側のイングリッシュマフィンをのせたら完成です!

 

 

イングリッシュマフィン(アボカドツナディップ味)のつくりかた

材料

・イングリッシュマフィン 1つ(2つに割れる、割れ目が入っているもの)

・ 卵 1個

・ アボカド 1個

・ ツナ 1缶

★ 醤油 小さじ1

★ マヨネーズ 小さじ1

★ 塩胡椒 少々

★ 酢 小さじ1

★ ポッカレモン 小さじ1

手順

1 イングリッシュマフィンを2つに割ってトースターで焼き、卵はゆで卵を作っておきます。

 

 

2 アボカドを細かく切ります。

 

 

2 切ったアボカドをフォークで潰しペースト状にします。

 

 

3 そこにツナと★の材料をいれて、混ぜたらアボカドディップ(和風)の完成です!

 

 

アボカドディップ(和風味)

 

 

4 あらかじめ焼いておいたイングリッシュマフィンの下の方にアボカドディップを塗ります。

 

 

5 その上に切ったゆで卵をのせます。

(うまくのせられませんでしたが、まあオッケーとしました(笑))

 

 

6 上にイングリッシュマフィンの上側を重ねたら完成です!

 

 

イングリッシュマフィンっておしゃれだからちょっと自分で作るのは

躊躇していたんですが、意外に簡単でした\(^o^)/

簡単で凝った感じに見えるので、ぜひぜひ挑戦してみてくださいね!

 

 

さて、次につけあわせとして作ったナゲットのレシピです!

 

 

ナゲットのつくりかた

材料

・ とりむねミンチ 200g

・ 卵 1個

・ 醤油・酒・マヨネーズ 小さじ2

・ 小麦粉 大さじ2

・ 塩胡椒 少々

手順

1 材料を全部ボールに入れてます。

2 ボールに入れた材料をすべて手でこねます。

3 こねたら、フライパンに薄く油をひき、温めます。

 

 

生地が結構ゆるいので、スプーンですくって成形して油にいれます。

焼き色がついたら完成です!

 

 

味がしっかりついているので、何もつけなくても美味しく食べることができますよ!

今回のお弁当は簡単なのに、インスタ映えして美味しいのでかなりおすすめです!

自分的にも歴代でトップ3くらいの出来栄えじゃないかと思っています!(笑) 

ぜひぜひ作ってみてくださいね!

 

 

それでは本日はこの辺で!

あなた様の今日1日がアグレッシブでありますように…。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら