良質な睡眠を手に入れるために研究を重ねた結果・・・

みなさん、こんにちは!

アグレッシブライフスタッフの平川です(*^o^*)

アグレッシブライフをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

福岡はこの冬2度目の大寒波に襲われています!

しかし、関東はもっとすごかったみたいですね・・・。

4年ぶりくらいの大雪だったようですが、みなさま大丈夫でしたでしょうか?

まだまだ寒い日は続くかと思いますが、体調管理にはお気をつけください。

インフルエンザも流行っているようなので・・・。

 

 

 

さて、今回は女子力の記事をお届けいたします。

テーマは「睡眠」です!

 

 

 

女子力なのに睡眠?と思われるかもしれませんが、睡眠は「美容」にとって切っても切り離せない存在なんですよ~(^O^)

 

 

と偉そうなこと言っていますが、わたしも毎日良質な睡眠を手に入れることができているかと言ったら・・・そうでもありません。

むしろ、寝つきは悪い方です(⌒-⌒; )

 

 

先日も、夜の12時にベッドに入ったのですが寝付けたのは4時くらい(*_*)

 

 

 

これはいかん!!!

 

 

 

そう思って、良質な睡眠を手に入れるために様々な方法にチャレンジしてみました。

 

 

 

わたしも寝つきが悪いんだよな~と感じている方は是非試してみてご自身にピッタリの方法を見つけてください!

 

 

 

方法その1:本を読む

寝る時間の30分くらいから読書をします。これは結構効果がありました!しかし、仕事に関連するような本を読むとベッドに入ってからも仕事のことをあれこれ考えてしまうので逆効果・・・。

読むなら小説などがオススメです。

 

 

 

方法その2:カモミールティーを飲む

カモミールティーは古くから不眠症対策に使われていたと言われています。実際に心身ともにリラックスできるのでこれもかなり効果抜群!

しかし、飲みすぎるとトイレが近くなってしまうので飲む量にはお気をつけください。

 

 

 

方法その3:ストレッチをする

寝る前に運動をすると、眠れなくなると言われていますが軽いストレッチなら良質な睡眠に効果的と言われています。

何度かチャレンジしてみましたが、わたしにはあまり効果がありませんでした(*_*)

 

 

 

他にもリラックス出来る音楽を聴くとか、自分に合った寝具を手に入れるといった方法も良いみたいですよ!

 

 

 

 

 

逆に!

普段の何気ない習慣が深い眠りを得られない原因になるということもあるのでご注意ください。

 

 

NG習慣その1:熱いお湯につかる

集めのお湯に長く浸かることは、逆に目を覚ましてしまいます。寝る前にお風呂に入る場合は38度ほどのぬるめのお湯に浸かるようにしましょう。

 

 

 

NG習慣その2:就寝前のカフェインの摂取

コーヒーや栄養ドリンクに含まれるカフェインは深い睡眠の妨げになります。

これは有名な話ですね。わたしもよくやってしまいます・・・。笑

だってコーヒー飲みたくなるんだもん!!

 

 

 

NG習慣その3:パソコンやスマホを操作する

 

 

パソコンやスマホからはブルーライトが出ています。これが脳を覚醒してしまうので睡眠を邪魔してしまうそうです。

これもやりがち・・・というか毎日寝る前にスマホでゲームしちゃってます(⌒-⌒; )

 

 

 

こうやって、自分の睡眠と向き合ってみるとNG行為ばかりやっていますね・・・。

良質な睡眠を手に入れる方法を取り入れる前に、NG習慣をやめることから始めようと思います。(笑)

 

 

 

さて、冒頭にあまり寝付けないとお話ししましたが、わたしの姉はすっごく寝つきが良いんです!

ベッドに入って3秒くらいで寝ることができちゃうので、まさにリアルのび太くん状態!

 

 

そんな姉が正月に自分に合った枕を作ったと自慢してきました。

きっと、もっと寝つきが良くなることでしょう・・・。

うらやましい!!

 

 

 

今回は睡眠についてお話しさせていただきました~!

美肌やダイエットにも密接な関係のある「睡眠」。

是非見直してみてくださいね~(*^o^*)

 

 

それでは、今日はこの辺で・・・。

あなた様の毎日がアグレッシブになりますように・・・。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら