畠中の「空き時間の潰し方」

こんにちは!アグレッシブライフスタッフの畠中です。

 

 

ついこの間新年を迎えたばかりと思っていたら

あっ!という間に2月になってしまいましたね…。

こんな感じで今年もあっという間に終わるんだろうなぁって考えたら

1日1日もっと大事に生きていかなきゃな、と思いました。笑

ということで、今年の目標は「ボケーっと生きない」にすることにたった今決めました。

畠中、頑張ります。

 

 

さて、今月のちょっぴり、まったり、ほっこり。のテーマは

「空き時間の潰し方」ということで、僕畠中の空き時間の潰し方についてご紹介したいと思います!

 

 

僕の空き時間の潰し方は…。

ズバリ!

Twitterでその時気になっているワードを検索して、

みんながそのワードについて何をつぶやいているのかを

ひたすらただ眺めることです!!

 

 

…文字にすると非常にしょうもないのですが。。

 

 

最近で言うと、「柔軟剤」というワードでTwitter検索するのが日課となっています。

 

 

というのも、なんだか今自分が使っている柔軟剤がなんとなく香りが強すぎる気がして・・・。

しっかり衣服をふわふわにしてくれ、かつほのかに香るくらいの

ベストバランスの柔軟剤が無いかなぁと、日々twitterで情報収集中です。

最近では洗剤自体に柔軟剤が入っているものもあるようで、

実際にかなやん(菊池)としんちゃん(川辺)はそれ一本で済ませているそうなので

ストックが切れたらそのタイプに切り替えてみようかなぁなんてぼんやり考えています!

 

 

ただ、買い貯め癖のある僕は

 

 

この通り、柔軟剤の買い置きだけであと2年くらいは柔軟剤に困らないくらいに在庫があるので、柔軟剤入り洗剤に切り替えるに至るまでにはまだまだ時間がかかりそうです・・・。

 

 

洗濯物つながりで言うと「布団」でも最近検索していました。

というのも、自宅の羽毛布団をいつもの通り洗濯機で洗ったのですが(洗濯機で洗えるタイプのものだったのです)、

外が雨だったこともあり、いつもは洗濯後外に干していたところを、

雨だし外に干せないと思って洗濯機についていた「風乾燥モード」を使ってみたのですが、なんだか洗濯機が焦げ臭い…。

 

 

慌てて洗濯機を開けてみたところ、なんと!

 

 

 

まさかの布団が焦げていました。

いやはや。

笑えません。

 

 

風乾燥モードとは脱水モードの延長みたいなもので、

洗濯物を洗濯槽内で高速回転させてその風力で洗濯物を乾かす構造になっているのですが、

洗濯機に対して布団がギューギュー詰めだったせいで洗濯槽と布団が高速で擦れてしまい、その部分が焦げてしまっていたのです。

 

 

洗濯機を開けると、布団の中の羽毛がおまつりの屋台のわたあめの機械の中身みたいになっていました。。。

 

 

大寒波が訪れるこの時期にまさかの布団を焦がすという失態を犯してしまった僕。

なるべく安くてかつちゃんと温まるふとんはないか・・・と、Twitter上で必死に情報を収集。おかげさまで先日無事新しい布団を入手することができました。

 

 

今度からは絶対に風乾燥モードは使わないよう気をつけたいと思います。。

 

 

と、まあそんな感じで日々気になったワードはすぐにtwitterで検索してしまう僕。

通勤移動中の電車内でもその日ふと頭に浮かんだワードや気になるワードはすぐに調べて世間の声を拾い集めています。

そんな視点からの意見もあるのか、おぉ~、と思う事がたくさんあふれているので、皆さんもちょっとした隙間時間にはtwitter検索して時間を潰してみてくださいね!

 

 

ということで今回のお話は

ゆずの「気になる木」をBGMにお届けいたしました。

次回のちょっぴり、まったり、ほっこり。もお楽しみに!

 

 

それでは、あなた様の今日1日がアグレッシブになりますように・・・!

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら