兵頭の「わたしのあこがれ」

こんにちは\(^o^)/

アグレッシブライフスタッフの兵頭です。

 

今回の「ちょっぴり、まったり、ほっこり。」のテーマは

【わたしのあこがれ】ということなので

私があこがれていることについてお話ししたいと思います。

 

 

最近、少女漫画ブームが来て

きゅんきゅんをもとめていろんな漫画を読み漁っていたのですが、

少女漫画の設定に相当憧れます。

 

憧れの設定1「学年のツートップイケメン2人に好きになられる」

これ、ありがちですよね。

だいたい学年、学校1かっこいい2人がいて

1人はクールでスポーツができる系

1人は少しチャラい系なんですよね。

 

その2人から同時にアプローチされてだいたい

チャラくない方を選ぶっていうオチの漫画を読みがちなんですけど

いいですよね、イケメン2人に追いかけられるって(- -;)。笑

 

この贅沢設定には本当に憧れます。

こんなんありえんわ!って感じですけどね。笑

 

憧れの設定2「学園祭のあとに花火が上がってそれを教室で2人で見る」

高校時代の文化祭は、漫画にありがちな

クラスごとに模擬店を出すみたいなのが

まったくなかったので、漫画を読むと本気で羨ましいです。

準備の段階からなんかいろいろ起こったりして

楽しいんですよね。笑

 

しかも、学園祭が終わったあとに

花火が上がることなんてなかったので

それを好きな人と見るって「青春~!!」

と思ってそんな高校生活には憧れますよね…

まあ、もう戻れないのでありえないんですけどね(笑)

 

いくつになってもやっぱり少女漫画の主人公には

憧れますね!

あんなにモテモテな学生生活を送ってみたかったものです(笑)

 

続いて、私が憧れていることがもう1つあります!

それは、畠中も記事に書いていますが

「石原さとみ」さんに憧れています\(^o^)/。

 

石原さとみ願望

失恋ショコラチィエを見て、あのあざとさに

はじめはムカついていたんですが…(笑)

 

 

やっぱりあのあざとさが許されるほどの

可愛さを持ち合わせているのは相当憧れます!

あんなふわふわした雰囲気は持ち合わせてないし

女性らしいかわいらしい洋服を着ることはないので

本当に憧れます!!

 

 

イメージすることが大切だと思って

あんな風になるためにパソコンに一番好きな

石原さとみさんを印刷してもう半年くらい貼っているのに

全然近づけていません。

 

 

仕事後にかなやん(菊池)とビューティー研究をしていたのですが、

そのビューティー研究中に頑張れば近づけると言ってくれた

かなやん(菊池)の言葉を励みに

諦めずに頑張ろうと思います。笑

 

 

どうやったらあんなに可愛くて

ふわふわした雰囲気になれるんでしょうか…??

まあそもそもで性格が全く違いすぎるんですけどね…。笑

 

 

 

最後に私が憧れているのが、

将来家を建てることがあれば、その部屋に

本の部屋をつくることです!

 

本の部屋をつくる

本が好きなので、漫画とか小説とかいろんな本を

1部屋に集めて読みたいときに読めるようにするのが

最高に憧れです!!

 

 

もっと憧れるのが、

家を建てたときに、旦那さんが内緒にして

実は私のために作ってましたー!的な感じだとなおさら良いです。笑

 

 

いい椅子とか、マッサージチェアとか置いて

休日はまったり過ごせたら…

と妄想し出したらとまらないのでやめておきます。笑

 

 

まあ、実際ありえないと思いますが

憧れるだけならいいですよね。笑

 

 

この3つが私の憧れです\(^o^)/

憧れは憧れなので現実とは程遠いですが

こんな妄想は楽しいですよね^^ 

 

 

今回のわたしのあこがれは

西野カナの「もしも運命の人がいるのなら」に乗せてお送りしました!

運命の人がいるならぜひ私に本の部屋を

プレゼントしてくれることを祈っています。笑

 

 

次回は、川辺の「わたしのあこがれ」です!

お楽しみに!

 

 

それでは本日はこの辺で!

今日1日があなた様にとってアグレッシブでありますように…。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら