畠中の「わたしのごちそう」

ぽかぽかとおひさまの日差しが温かくなってきた今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは!春の陽気についつい寝ぼけ眼、

春が大好きアグレッシブライフスタッフの畠中です!

 

 

さて、今回のちょっぴり、まったり、ほっこり。

テーマは「わたしのごちそう」ということで

僕のとっておきのごちそうについて

今日はお話させていただきたいと思います!

 

 

ごちそうがテーマか…。

となると、やっぱりみんな母親が作った料理の話に行くかな?

と予想した僕。

 

 

「よし!じゃあそこはあえて外して書こう!」

と、いうことで。

 

 

今回は僕が何か良い事があった時や

ちょっとお財布に余裕がある時に食べるごちそうについて

お話させていただきたいと思います!

 

 

それはズバリ!じゃーん!

 

 

コーヒーチェーン店「ドトールコーヒー」の

ミルクレープです!!!

 

 

皆様「ミルクレープ」なら食べたことあるという方も多いと思いますが、

「ドトールコーヒーのミルクレープ」と限定すると

食べたことないという方も多いのではないでしょうか??

 

 

先に結論から申し上げますと(結論?)

 

 

ドトールコーヒーのミルクレープ、

世界で「一番」美味しいミルクレープだと僕は思います!!

騙されたと思って、一度食べてみてください!!!

 

 

ほんっとに、ほんっっっとに!!

美味しいんです!!!

 

 

ドトールのミルクレープに出会うまでは

ケーキの中ではフルーツタルトが一番好きだったのですが、

ドトールのミルクレープに出会ってからは

誕生日やクリスマスなどケーキが食卓に現れるイベントでは

必ずドトールのミルクレープをチョイスするほど

一番好きなケーキとなりました!

 

 

 

今日は頑張った日だったなー、というときや

今日はちょっと良い日だったなー、というときには

ふらっとドトールに立ち寄り、自分への「ご褒美ごちそう」として

ドトールのミルクレープを買って帰るのが僕の習慣です。

 

 

自分へのご褒美として以外にも

友人の誕生日や一人暮らし記念など様々なイベントシーンでも

よくドトールのミルクレープを差し入れとして買っていたので

口にするとおいしさと同時に色々な思い出が蘇ります!

 

 

思春期の頃に親と喧嘩した際には

僕のご機嫌を取ろうと喧嘩翌日によくドトールのミルクレープを

買って帰ってきてくれていたのも、良い思い出です。

僕もそれにコロっと騙されすっかりご機嫌を戻していました。

騙されるもなにも大方多分僕の方が悪かったと思うのですが・・・。笑

 

 

そんなこんなでまぁドトールのミルクレープには

友人や家族との思い出なんかもぎゅっと詰まっているので

今後もずっと愛していきたい僕の「とっておきのごちそう」というわけなのです!

 

 

ちなみにミルクレープについて少し調べたのですが、

「ミルクレープは日本発祥のケーキであること」

そして、

「ミルクレープの名を世に広めたのはドトールコーヒーだということ」

皆様ご存知でしたか?

 

 

今ではケーキ店はもちろん、

スーパーやコンビニでも手軽に買うことができるミルクレープ。

そんなミルクレープの原点、そして頂点ともいえるのがドトールコーヒーのミルクレープだったのです!

そりゃーおいしいはずですよね!

 

 

21年もの歴史があるドトールのミルクレープ。

気になった方はぜひふらっとドトールに立ち寄って

テイクアウトしてみてくださいませ!

360円とお値段もお求めやすくなっております!

 

 

ちなみに合わせてドリンクもお求めになる場合は

アイスハニーカフェ・オレが畠中的にはオススメです。

期間限定メニューで今はないのですが一押しはアイス黒糖ラテで

これがめっちゃめちゃおいしいです!!

 

 

・・・と、なんだかドトールの回し者みたいになってきたので

今回のおはなしはこの辺でおしまいにします・・・。

 

 

今回のおはなしのBGMは

MONKEY MAJIKの「アイシテル」でお送りいたしました。

ドトールのミルクレープをアイシテル、ということで・・・。

ダジャレみたいになってしまいましたが、名曲ですので、ぜひ聞いてください・・・。

 

 

次回のちょっぴり、まったり、ほっこり。は

スタッフ平川えりたんの「わたしのごちそう」エピソードをお届けします!

お楽しみに!

 

 

それでは今日はこの辺で。

あなた様の今日1日がアグレッシブでありますように!

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら