杉野の「気になる◯◯」

こんにちは!

ファンファレスタッフの杉野です。

 

最近、福岡では蒸し暑い日が続いていて、

いよいよ梅雨の足音が近づいてきています。

 

雨が降るのはいいのですが、蒸し暑いのはどうも苦手ですね・・・。

 

学生時代、ドイツに一年留学していたのですが、ヨーロッパと日本ではやはり暑さの質が違いますね。

ドイツでも夏は暑いのですが、湿度が無くカラッとしているので、

全然不快には感じません。

 

真夏日でも日陰に入ったら肌寒いぐらいです。

夏の気候で言うと、やはりヨーロッパの方が過ごしやすいですね。

 

まぁ、逆に冬なんかは福岡とは比べものにならない寒さになりますが・・・。

 

とか何とかドイツのことを言うと、ファンファレスタッフからは「どうせ知ったかぶりだろう」という顔をされます。

 

彼らは僕がドイツに行っていたことを疑っているのです。

 

ひどい話ですよね。

 

さて、今回の「ちょっぴり、まったり、ほっこり。」のテーマが

「気になる◯◯」ということで、

僕が最近気になっていることについて語りたいと思います。

 

僕が最近気になっていること、

それは「元号」です!

 

天皇陛下が退位されるにあたって、

新しい元号が制定されるとのことなのですが、

「平成」の次が何になるのかまだ分かりません。

 

どんな元号になるんでしょうね〜。

「光」という文字が入るんじゃないかとか、

「頭文字が大正(T)、明治(M)、昭和(S)、平成(H)とかぶらないようにする」んじゃないかとか、

色々と憶測はされているようですが

実際のところはまだ全然分からないようです。

 

ネットでも色々な意見があるようですが、

見ていると面白い発想をしている人がいて、

 

「初めてのキスから」というアイデアを見ました。

「何年生まれ?」と聞かれたら

 

「初めてのキスから5年です」とか

答えることになるわけです。

 

くだらないですが、ちょっとロマンチックでいいですよね笑

 

なんとなく5年の間に何があったんだろう、とか考えてしまいます。

 

それをふまえて僕も色々考えてみたのですが、

 

「君がこっちを向いて「バカね」って笑いかけてくれたあの日から」

とかもいいですよね。

 

「君がこっちを向いて「バカね」って笑いかけてくれたあの日から5年」とかだと、何となくですが幸せな結末を迎えている気がします。

 

 

もしくは、

 

「言葉に出来ない想いを言葉に出来るほど僕はまだ大人じゃなくて、

絞り出した「さよなら」は都会の喧噪にかき消されて君には届かなかったあの日から」とかも切なくていいですよね。

 

「言葉に出来ない想いを言葉に出来るほど僕はまだ大人じゃなくて、

絞り出した「さよなら」は都会の喧噪にかき消されて君には届かなかったあの日から5年」とかだと、

 

学生時代の淡い恋に傷ついた青年が、

 

もう学校も卒業して社会人にもなって、

色々なことを経験して少しは成長できた気がしているけど、

心のどこかにまだ割り切れない痛みが残っている、

そんなイメージが浮かびます。

 

役所とかに行った時のことを想像すると面白いですよね。

 

 

「何年生まれですか?」

 

「言葉に出来ない想いを言葉に出来るほど僕はまだ大人じゃなくて、

絞り出した「さよなら」は都会の喧噪にかき消されて君には届かなかったあの日から5年です。」

 

「それでは「K」に◯をつけてください」

 

とか言われます。

 

言葉に出来なかった想いは、「K」という一文字になっちゃうんですよね。

切ないですね・・・。

 

まぁ、実際にはこんな元号になるわけもなく、

今のところは何になるのか分かりません。

 

未来の教科書にのる元号ですので、

素敵な元号だったらいいなと思いますね。

 

ということで、

今回の「ちょっぴり、まったり、ほっこり。」は

BUMP OF CHICKENの「天体観測」と一緒にお届けしました!

 

次回は山本の「気になる○○」です!

お楽しみに!

 

 

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら