「豚」になってしまわないように。

先日「スタジオジブリ総選挙」が開催されたことが

ニュースでも話題になりましたね!

 

さてみなさんは、ジブリ映画で何が一番好きですか?

 

僕はどの作品も大好きなのですが、

好きな作品を一つ選ぶとしたら

「千と千尋の神隠し」です!

千と千尋

「スタジオジブリ総選挙」でも見事1位に輝いていました

この「千と千尋の神隠し」!

 

公開当時、母と姉の家族3人で映画館に観に行ったのですが

公開から1ヶ月くらい経過していたのに映画館が満席で

通路の立ち見エリアで映画を見たのを今でも覚えています。

 

公開時が2001年なので、もう15年も前のことなんですよね。

当時の自分は小学校から中学にあがったばかりの中学1年生。

初めて千と千尋の神隠しを見た時の感想は

ただただ「面白かったー!」くらいの感想だったのですが、

大人になった今改めて見返すとすごく考えさせられる内容で

見終わった後は「明日から頑張ろう」って気持ちにさせられる

自分にとって人生のバイブルみたいな映画なんですよね。

 

宮崎駿監督によると、千と千尋の神隠しには

抜き差しならない関係の中で危機に直面した時、

本人も気づかなかった適応力や忍耐力が沸き出し、

果断な判断力や行動力を発揮する生命を、自分がかかえている事に

気づいてほしいという願いが込められているとのことです。

 

うーむ。すごい観点だなぁ。

 

皆様も、大人になった今自分自身を戒める意味でも

「千と千尋の神隠し」をもう一度見返してみてはいかがでしょう。

 

それでは今日はこの辺で。

あなた様の今日1日がアグレッシブになりますように…。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら