むくみ

顔のむくみを隠す「むくみかくしメイク」

朝起きて鏡を見たら、顔のむくみ具合にビックリ!!!!

 

「嘘!!こんな顔じゃ外に出られない・・・」

 

あなた様にはそんな経験ございませんか?

 

むくみはなかなかすぐには解消しないかもしれないけれど

メイクや髪型でどうにかむくみを隠す方法はないのかな・・?

kaomukumi

 

そう思ったことのある方にオススメ!

今回はそんな方のために是非参考にしていただきたい

顔のむくみを隠す「むくみ隠しメイク」をご紹介いたします(^^)

 

 

★顔に陰影をつけて視覚的に「ほっそり」

kaomukumi2

頬骨からエラまでのラインに沿って

ブラウンのシェーディングパウダーをなぞるようにつけましょう。

 

シェーディングパウダーを使うことによって陰影をつけて

顔をすっきり見せることができます。

 

このとき注意していただきたいこと!

シェーディングパウダーはパールが配合されていない

マットなものを選んでください。

パールが入っていると光を放ってしまい小顔効果がなくなってしまいます。

また、細くみせたいからと重ねすぎてしまうのもNG!

頰がこけたように見えてしまうのと同時に、厚塗り感が出てしまいます。

kaomukumi4

②頬骨の高さの位置にピンクのチークを優しく乗せましょう。

 

明るいピンクやコーラル系のチークを使うことで

顔全体の血色がよく見え、華やかで健康的な表情を

作ることができます。

チークはにこっと笑ったときの頰骨の一番高い位置に乗せ、

耳に向かってぼかしていくようにサっとはたきましょう。

kaomukumi5

②耳と頰のラインを髪で隠すように下ろすと小顔効果が倍増!

シルエットがひし形になるようにするとなお◎!

 

髪型は耳を出さずに、耳から頰にかけての顔のラインを

髪で隠すような形の髪型にすると、顔の肌色の面積が狭くなり

小顔効果がさらにアップします!

髪型を含めて顔全体のシルエットがひし形に見えるような形に

髪をセットすると、より小顔に見えるのでおすすめです!

 

 

いかがでしたか?

むくみ解消には一番に生活習慣や食生活の改善・見直し、

不足している部分はサプリメントで補うなどの

からだの内側からのケアがやはり大切ですが、

朝起きたらむくんでいた!というときの応急処置方法として

メイク術でむくみ顔をカバーする方法も覚えておくと

いざというときに助かるかと思います!

突発的に顔がむくんでしまった際には是非今回の記事を参考に

メイクしてみてくださいね(^^)

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら