20代のうちにやりたいことリスト

1009

こんにちは。アグレッシブライフの畠中です。

 

先日ファンファレでは来年度入社予定の方々の

内定式が開催されました。

 

入社予定の方々は

 

 

それはそれは、

 

とてもとても

 

ピチピチフレッシュでした!

 

 

僕もいつまでもピチピチフレッシュでありたいなぁと思ったのですが、

 

ピチピチフレッシュなんて言葉を使ってる時点で

 

僕はもうピチピチフレッシュでは無いなと痛感しました。

 

でもそんな僕にだって

 

ピチピチフレッシュだった時代ももちろんあったわけですよ?

 

 

あ。

 

 

そろそろ

「ピチピチフレッシュって言いたいだけ」感が

皆様にじわじわとバレてそうなので、

非常に名残惜しいですが

ここで一旦「ピチピチフレッシュ」というワードは封印します。

 

 

ということで。

 

僕も気がつけば

世間でいう「アラサー」の枠に突入しておりまして

 

20代として過ごせる時間が

残りあと2年とちょっとしか残されていないんですよね。

 

本当びっくりするくらい時の流れは速くて

ただただ色々と焦るばかりなのですが

 

そういえば20歳になったばかりの頃

 

20代のうちにこれだけはやっておきたい!!

 

という

 

「20代のうちにやりたいことリスト」

 

みたいなものを作っていたなぁと、ふと思い出したので

 

今回は覚えている限りここに書き出してみたいと思います。

 

 

〜あのころ私は若かった、20代のうちにやりたいことリスト〜

 

①髪を染める

 

「髪を染める=超イケてるオシャンティの象徴」

と思っていた田舎者丸出しのピュアボーイな僕が

やりたいことの一番に書き出したのはこれでした。

 

高校の頃イケてるモテモテヤンチャボーイが

校則に違反して髪を茶色に染めているのを見て

髪を染めれば自分もモテるという壮大な計算違いをしていたがため

生まれてしまった願望です。

 

人生で初めて髪を染めたのが26になる直前だったので

だいぶ遅咲きなヘアカラーデビューでしたが

髪が黒かろうが茶色かろうがモテる人はモテるし

モテない人はモテないのだと、時を経て理解しました。

 

②海外旅行に一人旅

 

これは達成できていません。

が。

20になったばかりの当時は海外一人旅願望が強かったのですが

アラサーとなった今は色々手続きとか大変だし言葉も通じないしで

もうなんか色々面倒臭いから日本から出たくないや。

という結論に至る立派な面倒臭がり気質に成長したので

今後この目標を達成することは無いかと思います。

 

③テレフォンショッキングに出演

 

冗談は顔だけにしてくださいの極みです。

 

ですが俳優やアイドルとしての出演ではなく

一風変わった一般人枠として出たいという願望だったので

自分の顔面レベルをきちんと把握していたという点は

当時の僕をぜひとも評価していただきたい次第です。

 

30を迎えるまでに達成したかったのですが

もう番組が終わってしまったので達成することができず。

無念です…

 

 

④クラブへ行く

 

「薄暗い空間の中で黒いタンクトップにサングラスで

貴金属をとにかくジャラジャラつけたDJが

イケイケなクラブミュージックを流す中

シャンパン片手に両手を上げ腰を回しながら

重低音のリズムに合わせてイケイケに踊り狂う」

っていうドラマでよくみるシュチュエーションを

20代のうちに一度は体験してみたかったのですが

そもそもクラブミュージックを聞かないし

黒いタンクトップにサングラスで

貴金属をとにかくジャラジャラつけたDJさんが怖いので

これも別に今後達成しなくていいかなと思っています。

 

 

 

⑤行きつけのバーでマスターに恋愛相談しながら酔いつぶれる夜を過ごす

 

難易度的にはそんなに高くなさそうなので

とりあえず早急に行きつけのバーと恋人を見つけたいと思います。

マスターはちびまる子ちゃんのヒデジイみたいなマスターのお店がいいです。

貴金属をとにかくジャラジャラつけたようなマスターのお店は避けたいです。

 

 

⑥「乗んな!」をやる

恋人が急に海外出張が決まって見送りに行こうとするも

タクシーがなかなかつかまらず間に合いそうにない友人の前に

大型バイクに乗った僕が現れ、「乗んな!」と言って

友人をバイクの後ろ乗せ、

颯爽と渋滞をくぐりぬけ空港まで送ってあげるっていう

まあそんな展開をやりたかったのですが

急に海外出張が決まりそうな恋人のいる友人もいなければ

大型バイクの免許も無いので達成することはないかと思います。

 

 

…と、他にもたくさんやりたいことリストはあったのですが

こうやって書き出してみると本当に実に馬鹿馬鹿しいことばかりで

恥ずかしくなってきたのでこの辺で終わりにしたいと思います。

 

 

こう思い返してみると

20歳の頃って夢と希望で溢れていたなと思います。

 

歳を重ねてくるとだんだん現実を意識するようになったり

夢を抱くにしてもそこそこ叶いそうなラインの夢しか

抱かなくなってきたりしませんか?

 

大人なんだから現実を見て生きないと、と言われれば

それはごもっともなのですが

なんだかそれはそれで少し寂しいなぁ、なんて思ったりします。

 

今回内定式で若さと夢と希望と未来に溢れる

ピチピチフレッシュな(すいませんまた使いました)入社予定の方々を見て

僕ももっとあの頃のように大きな夢と希望を抱いて

キラキラ輝いて生きて行きたいなぁと思いました。

 

 

人生キラキラ輝くかどうかは自分次第!

 

そして!キラキラ輝くお肌になるには

きらりのおめぐ実をおすすめいたします(ゝ。∂)

 

きらりのおめぐ実の商品詳細はこちらから↓

http://fanfare-shop.com/al/archives/144

 

 

では!

今日も1日キラキラで頑張りましょう!

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら