意外と簡単!!土鍋で美味しいご飯を炊く♪

こんにちは。ファンファレの菊池です(^u^)

 

先日、美容師さんに髪を切ってもらいながら

私がその日持っていたバッグの話になりました。

 

東京にある、一見若者がいなそうな商店街の

3,000円均一のバッグ屋さんで見つけた物だという話なんですが、

 

美容師さんから「掘り出す系好きですよね!」と言われたんです。

 

なぜそんなイメージを持たれたかというと、

前回その美容室に行った時に陶器市について熱い想いを語っていたから。

 

まだ2回しか会ったことのない美容師さんに

「掘り出し物好き女」だと気付かされてしまいました。

 

そんな掘り出し物好きな私は、

1年ほど前に一人暮らしを始めてからというもの料理にハマっています!

(陶器市で掘り出したお洒落なお皿を使いたいからという理由もあります。)

 

そして最近掘り出したのが

 

100均の土鍋です!

 

161126_1

 

100均ですが、これは250円でした!

 

このシリーズの土鍋は、サイズが直径19㎝で

色は、グリーンのほかにブルー・オレンジ・イエローの4色展開。

好きな色が選べるのも女子には嬉しいところですよね♪

(黒い鍋に白いフタの物があったんですが、

無難にそっちにすればよかったと少し後悔しています)

 

土鍋でご飯を炊くのは、すごく難しそうなイメージだったんですが、

知り合いが「炊飯器で炊くより早いし簡単よー。」と言っていたので

挑戦してみることにしました!

 

まず、お米は洗って30分くらい水につけておきます。

つけておいた水を捨てて、お米の量に合わせて水を入れたら強火で沸騰するまで待ちます。

この土鍋のサイズだと、お米1合がちょうどいいです!

沸騰したら弱火にして7分くらいコトコト。

パチパチと音が聞こえたら、5〜20秒くらいまた強火にします!

ここでおこげを作っているみたいなので、しっかりとおこげをつけたい方は

強火にしておく時間を長めにとってください。

火を消して、そのまま10分ほど蒸らしたら完成です☆

 

炊き上がるまでフタを開けないのが、失敗しないコツらしいのですが

火を消した後、おかゆみたいにドロドロだったらどうしようと思って

チラッと見てしまいました(笑)。

 

でも、結果は大成功!

炊き立てのご飯のいいにおいと、おこげの香ばしい香りはたまりませんっ♪

本当に簡単にできました!

 

161126_2

一度火をつけたら、あとはほとんど放置しておくだけなので

おかずを作りながらでも簡単にできます!

(2回目に炊いた時は、おかず作りに夢中になって

10分以上火をつけたまま放置してしまいました笑)

 

100均の土鍋だからといって何も問題はありませんでした!

 

「ご飯は土鍋で炊いています。」って、すごく女子力高いと思いませんか?(笑)

しかも「意外と簡単だよー。」なんて

すました顔で言えたら、できる女って感じですよね!

 

私は、おかずに夢中になって忘れてしまうくらいなので

すました顔で言えるようになるには、まだまだです。

これから頑張りたいと思います!

 

 

ご飯を炊くだけじゃもったいない!と思い、

スープや1人鍋などいろんな料理に活用しています(^O^)

 

 

最近寒くなってきたので、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋を作りました!

 

161126_3

寒い季節なので、温かい食べ物が一段と美味しく感じます♪

 

しめの雑炊まで食べたかったんですが、

これ全部を一人で食べると、さすがにお腹いっぱいになりました…。

 

ほかにも、アヒージョや煮込みハンバーグ、グラタンなど

いろんな料理が作れるみたいです!

 

250円と、とてもお手頃なのでもう1個くらい買って

鍋パーティーをする時に2種類の鍋ができたり、鍋とは別の料理が食べられたりするのもいいなと思いました(^^)

冬は欠かせないアイテムになりそうです。

 

皆さまもぜひ試してみてください(^^)

 

 

それでは今日はこのへんで。

 

みなさまの今日1日がアグレッシブになりますように…。

 

 

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら