疲労回復にはこれ!生姜焼き丼(*^_^*)

こんにちは(^o^)

アグレッシブライフスタッフの兵頭です!

 

アグレッシブライフをご覧いただきありがとうございます!

 

最近、眠りが浅いのか休日でもなぜか目が覚めてしまうんです…!

しっかり眠れないとなかなか身体の疲れがとれないですよね。

顔の疲れは化粧でも隠せないので睡眠の大切さを改めて感じてます…。笑

 

 

そんな時はやっぱりスタミナのつく料理ですよね!?

 

というわけで作ったのが「生姜焼き丼」です\(^o^)/

 

疲れていて料理する気も起きない…

なんて人にもぴったり!

 

すごく簡単で疲労回復効果がたっぷりな「生姜焼き」のレシピをご紹介いたします(*^_^*)

 

レシピの後に、生姜焼きが疲労回復に効果的な理由をご紹介させていただいているので、合わせてご覧くださいね(*^_^*)

 

17022421

〜材料〜

 

1人前

豚肉細切れ…150g

パプリカ…1個(今回は半分ずつ使いました)

たまねぎ…半分

(お好みで刻み海苔)

 

☆しょうゆ…大さじ2

☆砂糖…小さじ1

☆みりん…大さじ2

☆酒…大さじ1

☆しょうがチューブ 2センチくらい

 

 

〜作り方〜

 

1 パプリカを切ります。お好みのサイズで大丈夫です!

17022422

 

たまねぎも1口大に切っていきます。

17022423

 

2 次に☆を混ぜ合わせておきます!

17022424

 

3 まずは油をひいて野菜を軽くいためます!

17022425

 

火が通るまでいためたら一度お皿にうつします。

 

4 油を敷いたフライパンに豚肉を投入し、色が変わるまでいためます。

17022426

 

お肉の色が完全にかわったら

17022427 

 

野菜を投入!

 

そして混ぜ合わせた☆を入れます\(^o^)/

しっかり☆とからまったら完成です\(^o^)/

 

私はその後刻み海苔をのっけてみました!

完成したお弁当がこれ!

17022428

 

 

私にしてはしっかりした色合いお弁当ができて大満足!(*^_^*)笑

 

 

さてこの生姜焼き丼がなぜ疲労回復にいいのかというと…

疲労回復にぴったりと言われている「ビタミンB1」が豊富に含まれているからなのです(^o^)しかもストレス対策にもぴったりな成分なんですよ。

 

このビタミンB1は疲労回復のビタミンと言われているほど疲れている体に必要な栄養素!ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる役割をしてくれるので疲労を感じにくくなるんです。

 

また、ストレスを感じるとビタミンB1が普段より体内で消費されているびので、ビタミンB1が不足してしまいます。

なので、ストレスを感じた時はビタミンB1をしっかり補給してあげてくださいね!

 

しかも!この生姜焼き丼にはたまねぎがはいっていますよね?

 

このたまねぎと豚肉という組み合わせは、ビタミンB1を取り入れるには最強の組み合わせなんです!

たまねぎと組み合わせて食べると体への吸収率が5、6倍になると言われているそうです!

忙しくて疲れを感じてしまっている女性には嬉しいですよね^_^

 

疲れがなかなかとれないという方、ぜひぜひ生姜焼き丼をためしてみてくださいね(^o^)

 

 

さて、ここから余談になりますが…

 

冒頭で夜中に目がさめるというお話をしましたが、

目が覚めたらいつも身体が座っている状態なんですよね(- -;)

 

無意識に身体が

「起きないと!!」って思っているんでしょうね…。笑

 

なので、寝起きがすごい悪いんです。

 

そういえば大学生の頃、一人暮らしの家に母が泊まりにきたのですが、

夜中にいきなり私が

 

 

「アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」

 

と叫び出したそうです。(笑)

 

恐ろしいですね。

お母さんの方が叫びたい気持ちですよね。笑

 

小学生の頃は

 

寝ているにも関わらず

お母さんの隣でいきなりクリスマスソングを歌ったり(寝てます)

アルプス三万尺まで歌いだしたり…(寝てます)

 

どうしたらゆっくり眠れるんでしょうか…

 

自分もしっかり眠れていないですけど

一緒に寝る人も嫌ですよね(笑)

 

しっかり眠りにつく方法があれば教えて下さい。

 

では、余談が長くなってしまいましたが、この辺で!

 

あなた様の今日1日がアグレッシブでありますように…。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら