むくみ

顔のむくみを解消!5分でできる簡単マッサージ!!

顔のむくみ1

年末の忘年会、お正月の美味しいごはん、なんて毎日過ごしていたら翌朝顔がパンパンに、、!!しかもそんな時に限って、デートだったり、女子会だったり。タイミング悪い!なんて思った経験ありませんか?

そんなあなたに、たった5分の簡単マッサージで顔をすっきりさせる方法を教えちゃいます!

①下準備(首をほぐす)

顔のむくみを感じると、まず顔のマッサージをはじめがちですが、はじめに首のマッサージを行う方が効果的なのです。顔に溜まっている水分を流してむくみを解消しましょう!また、朝のマッサージだけでなく、夜も行うと朝のむくみを軽減する効果がありますのでお試しください◎

顔のむくみ2 1 顔を右に3回、左に3回程度回します

2 鎖骨のくぼみに手をあて、外側から内側へ向かってさすります。この時、ごりごりした塊はリンパの滞りです。ごりごりがあっても無理に強くおさないようにしましょう!

 

②頭皮マッサージ

顔のむくみなのに頭皮マッサージは必要ないんじゃないの??

いえいえ、そんなことはないのです。

顔と頭の皮膚って繋がっているので、頭全体の血行が良くなり、むくみが解消しやすくなるのです!!

両手の指の腹を使って頭全体を包み込むようにする

 

1 気持ちのいい強さで、頭皮全体を押しながら15秒ほどマッサージ

2 顔のマッサージ

では、本番の顔のマッサージです!

顔のむくみ31 目頭から目の周りを一周優しくさすり、おでこへ持っていきます。(老廃物をおでこに集めるようなイメージで)2 人差し指、中指、薬指の3本の指の腹で額の中央を強めに押し、そのままこめかみまでずらしながらプッシュします。これを3〜4回繰り返します。(老廃物をこめかみへ移動)

3 小鼻の横の溝に指の腹を当て、溝に沿って14〜16往復します。

4 指三本を使って、あごを掴み、耳の下のリンパのところまで運ぶ。左右どちらも交互に3〜4回行います。

5 最後はこめかみ、耳のあたりに集まった老廃物を耳介リンパ節(耳の前側)から鎖骨へスライドして流します。

以上で終わりです!

朝の洗顔後のスキンケア中や、夜のお風呂上がりに実践してみてください。

また、摩擦で肌を傷める恐れがあるので、マッサージは夜の化粧水、乳液の後や、オイルやクリームを使用してからのマッサージがおすすめです!

 

最後に

顔のむくみ4

1日のはじまりで顔がむくんでいると憂鬱になりますよね?

むくみ予防のためにもマッサージの習慣を身につけて翌朝のむくみを解消しましょう!

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら