レシピ

スタミナレシピ★初鰹のガーリックステーキ

こんにちは(^o^)

アグレッシブライフスタッフの兵頭です!

 

アグレッシブライフをご覧いただきましてありがとうございます!

 

毎月テーマを決めてお届けしているレシピ企画!

今月のテーマは「スタミナレシピ」

 

ということでスタミナと言えば…

にんにくでしょう!

 

と思ったので、今日はにんにくを使った料理をご紹介いたします!

 

しかも!今旬の初鰹(カツオ)とにんにくのコラボレーション!

カツオとにんにくはスタミナをつけるには

とっても相性の良い食材なんですよ!

詳しくはレシピの後にご紹介いたしますのでそちらも合わせて

お読みくださいね。

 

では、早速レシピをご紹介いたします(^o^)

 

初鰹のガーリックステーキのレシピ

〜材料〜

・かつお 1さく

・にんにく 1〜2かけ

・オリーブオイル 適量

◯しょうゆ 大さじ2

◯酒 大さじ2

◯粒マスタード 大さじ1

 

〜作り方〜

1 にんにくを薄切りにし、◯の材料は混ぜ合わせておきましょう!

 

2 オリーブオイルをひいたフライパンににんにくをいれて色がつくまで炒めます。

(にんにく好きな私は分量以上のにんにく炒めています(笑))

 

 

3 炒めたにんにくをいったんお皿に移してそのままカツオを投入します!

 

 

焼かれるカツオです。

 

4 軽く焼き色がつくくらい焼いたら、取り出して切ります。

 

カツオにだいぶ苦戦…(- -;)

綺麗に切るためのチカラ加減が難しいですね。

 

5 3の炒めたにんにくと、◯のタレを一緒に加熱したら完成!

 

 

味が濃いめなのでお酒のアテにぴったりなお味です\(^o^)

 

スタッフ平川と菊池に試食してもらったら二人ともお酒が欲しい〜!!

と言っていたのでお酒に絶対ぴったりだと思います!

白ご飯とも相性が良さそうな味だったのでおかずにもぜひ!

 

本当に簡単で10分くらいでできるので

もう1品で迷っている時にはとってもおすすめですよ〜!

 

にんにくとカツオについての豆知識

では、ここでこのレシピの主役

「にんにく」と「カツオ」のことについてご紹介したいと思います!

 

まずは「にんにく」がなぜスタミナ料理がつくと言われているかを説明したいと思います(^o^)

 

にんにくには「アリシン」という成分が大量に含まれています。

このアリシンは体内に取り込まれるとビタミンB1と結びつきやすくなると言われています。

ビタミンB1の吸収率を上げ、その効果を長時間持続させることができれば、糖分がスムーズにエネルギーとなり、疲労回復やスタミナをアップさせる効果があるのです!

 

ちょっと疲れやすくなるこの季節にぴったりの食材なのでぜひ食事に取り入れてみて下さいね!

 

そして、もう一つの食材「カツオ」!

 

カツオについて調べてはじめてカツオの旬が2回あるということを知りました…恥ずかしい…。笑

 

というわけで、ご存知の方も多いかもしれませんが!

カツオのお話をさせていただきたいと思います!

 

カツオは太平洋・大西洋・インド洋などの熱帯から温帯の地域を群れで泳いでいます。

 

そのカツオが春頃になると、黒潮に日本にやってきます!

そして日本で春頃漁れるカツオが「春鰹」と呼ばれるもので

この季節くらいからスーパーで見かける機会が増えてくると思います!

 

また、もう1つの旬が9月〜11月頃と言われています。

このカツオは「戻り鰹」と呼ばれているようです(^o^)

 

「初鰹」と「戻り鰹」の違いは、「味」だそうです!

今旬の「初鰹」は「戻り鰹」と比べて

脂肪が少なくさっぱりした感じなのが特徴のようですよ!

しかも戻り鰹に比べるとカロリーが低めのようです。

女性には嬉しいですよね!

 

また、カツオには脂質や糖質、タンパク質をエネルギーに変えるビタミンB群が多く含まれています。

先ほどご紹介したにんにくはこのビタミンB群の吸収率を上げてくれる効果があるので

カツオとにんにくは味だけでなく、栄養面的にもとても相性が良いので、スタミナをつけるには今回のレシピはとってもおすすめなんです (^o^)

 

ぜひぜひ試してみてくださいね!

 

では、本日はこの辺で。

あなた様の今日1日がアグレッシブでありますように…。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら