ファンファレ食堂 第16回:クリエイティブチーム 川辺辰哉

こんにちは!本日もアグレッシブライフへお越しいただき

ありがとうございます(^^)

 

今回で16回目となりますファンファレ食堂!

そんな今回は、前回に引き続き4月から新しくファンファレの一員として加わった

4名の中から、クリエイティブチームの川辺を迎えて

「アグレッシブになれる時間」についてお話を聞いていきたいと思います!

 

 

今回料理をふるまってくれたのはいっくんこと畠中シェフです!

がっつり猫背で作っていますが(笑)

今回はゲストの川辺が畠中と同じく鹿児島出身ということで

メイン料理に鹿児島の郷土料理を作ることに決めたようですよ♪

そんな気になるメイン料理が何なのかといいますと…!

 

じゃーん!

今回は鹿児島名物「黒豚焼き豚」を、圧力鍋を使って作ってみました(^o^)

しょうがとにんにくをたっぷり使ってしっかり味付け!

圧力鍋でじっくり煮込んだので柔らかくってトロットロな

おいしい焼き豚を作ることができましたよ!

 

汁物にはこちらも豚肉を使った「豚汁」を!

今回はとことん豚肉で攻めてみました。笑

 

ということで!全ての料理が食卓に並んだところで

さっそく第16回目のファンファレ食堂をスタートしたいと思います!

 

「いただきま〜す!」

 

  

そんなおいしい料理たちを楽しみながら、さっそく川辺の

アグレッシブになれる瞬間について話を聞いていきたいとおもいます(^^)

 

川辺の「アグレッシブになれる瞬間」

音楽が好きで、主にロックバンドが好きなんですが、

好きなバンドのライブや、色んなバンドの演奏を楽しむことができるフェスに行っているときは、

自分の中でも特にアグレッシブになれる瞬間だと思います。

中学生や高校生の頃は、いわゆる王道と言われるようなバンドばかり聴いていたのですが、

大学生になり、色々なライブハウスに通うようになってからは、

まだ誰も知らないけれど実力のあるマイナーバンドを発掘するのにハマってしまいました。

ついこの間も好きなバンドが沖縄でライブをするということで、

そのライブのためだけに福岡から沖縄へ1人で遠征したり、

夏になるとライブ好きの友人を誘っては山口や香川、滋賀で行われているフェスに行ったり・・・。

おかげで去年は顔中の皮がぺりぺりにめくれるほど日焼けをしてファンファレの皆を驚かせてしまったのですが、後悔はしていません(笑)

 

なるほど!好きなアーティストの音を生で聴くのは本当にテンションが上がりますよね!

是非いつかまだ誰も知らないおすすめのバンドと曲を教えてほしいです!

 

川辺の「ファンファレでアグレッシブになれる瞬間」

ファンファレで関わる全ての方々とコミュニケーションを取っているときがアグレッシブになれる瞬間です。

お客様とお電話でお話ししているときや、お客様から頂いたメールやお声ハガキを読んでいるときは

「お客様はこんなことを感じて、考えているんだ。それなら、よりお客様に寄り添えるようにこうしよう!」

とお客様目線での新しい考え方やアイデアが生まれるきっかけをいつも頂いています。

また、ファンファレの先輩方や同期と話しているときも、知識や情報をもらえるのはもちろん、

そんな発想やアイデアがあるのか!と自分が今まで気付かなかった角度や立場、

目線からのモノの見方、考え方を教えてもらえるのはとても新鮮でワクワクしてしまいます。

 

 

様々な視点からたくさんのことを積極的に吸収しようという姿勢が

とっても素晴らしいですね!

様々な経験を積んでその経験をお客様へのサービスへ

どんどん活かしていけたらいいですね(^^)

 

ファンファレ食堂の感想

今回料理を作って下さったのが、

僕と同じ鹿児島出身のいっくんさんということもあり、

美味しい豚料理を振る舞っていただけたのですごく嬉しいです!

社会人になってからめっきり胃袋が小さくなって食べる量が減ってしまっていたのですが、

ごちそうしてくださった料理がどれも美味しくて、ごはん何杯でもおかわりできる勢いです(笑)

また、こうしてファンファレの方々で机を囲んで、

お話ししながらご飯を食べる機会というのもなかなかないので、

ここでしか話せない話もできてとても楽しかったです!

美味しくて楽しい、素敵な時間だったので、

ぜひ次回のゲストも僕を呼んでくれたら喜んでお腹を空かせてやってきます(笑)

ありがとうございました!

 

 

今回もおいしく食べ終わったところで、

最後みんなで「ごちそうさま」を言って終わりにしたいと思います。

「ごちそうさまでしたー!」

 

 

さて、クリエイティブチームの川辺を迎えてのファンファレ食堂、

皆様いかがだったでしょうか?

 

今回のファンファレ食堂を通じて少しでも川辺のことを知っていただけたなら、

そして少しでも川辺のことを身近に感じていただけるきっかけとなったのなら幸いです!

 

それでは今回はこの辺で。

今日もあなた様にとってアグレッシブな1日となりますように!

 

 

次回のゲストは4月からファンファレに新しい仲間として加わった

クリエイティブチームの小島を迎えてお届けいたします!

 

次はどんな料理とともにどんなお話が聞けるでしょうか(^^)

 

次回もお楽しみに!

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら