第一回!デコ弁やってみました!

こんにちは(^u^)

アグレッシブライフスタッフの菊池です。

今回のお弁当は、デコ弁に挑戦したいと思います!

SNSで「デコ弁」や「キャラ弁」と検索すると

クオリティの高いすごく可愛いお弁当が続々と出てきますよね。

今時のママたちって本当にハイセンスな人が多くて自分の将来が不安になります。

(その前に結婚できるかを不安視しないといけませんが)

というわけで、今回は初心者でも簡単にできそうな100均のグッズを使ってデコ弁に挑むことにしました!

 

100均が早くもハロウィンムードだったので、かぼちゃとおばけの型、ピックもハロウィン仕様のものをついつい買ってしまいました!

この型を使いつつ、デコ弁のメインはジャッキーというクマのキャラクターに挑戦します!

まずジャッキーの顔を作るために

 

ご飯にかつお節とお醤油を少し垂らして混ぜたおかかご飯を作ります!

混ぜたご飯を、顔にする大きい丸1個、耳にする小さい丸を2個分に分け、ラップに包んで握っておきます!

 

次に、ハロウィンのおばけの型には白ご飯、かぼちゃの方には少しだけケチャップを混ぜてオレンジ色にしたご飯を詰めました。

型にきゅっきゅっと詰めて、手のひらにポンポンと叩くようにしたら簡単に取れます(^^)

 

海苔をカットして目と口を作ってお弁当箱に詰めます。

 

じゃじゃじゃんじゃんのじゃーん\(^o^)/

かなり完成度の高いお弁当ができました!

ジャッキーにつけた花冠は

 

この花の型抜きができるセットの一番小さい花を使ってスライスチーズを何個もくり抜き、それを並べて簡単にできました(^^)

簡単にできたと言っていますが、実は私は形を作るところまでで顔を作ることができず、かなり不細工な仕上がりになってしまっていたところ、見かねたおなつさん(兵頭)が代わりにやってくれたんです(笑)。

いつもおなつのことをガサツ呼ばわりしていますが、こういう繊細な作業ができる子だったんですねー(笑)。

ゴマの向きまでちゃんと揃えて、私がガタガタにちぎっていたチーズをキレイに丸くカットしてこんなに可愛く仕上げてくれました(笑)。

 

そしてこんなに可愛くできたのに、おすぎ(杉野)には「ご飯ばっかりやねー」と言われてしまいました。痛いところをついてきますね(笑)。

薄々気づいてはいました。卵焼きを作っていたのに入れるスペースがなかったし、スパゲティを茹でていましたがそれはご飯の下に敷いて底上げ用にしてしまい、可愛く盛り付けることができませんでした。

結果、炭水化物だらけ弁当に…。

かぼちゃとおばけは、ハンバーグとか何かしらのおかずで作るべきだったと後で反省しました。

私の想像では可愛いおかずも何品か入る予定だったんですけどね。

これから菊池のお弁当記事はデコ弁の連載にしようと思っていましたが、結構大変で、あんな大変なことを毎朝やっているママたちすごいなぁとしみじみ尊敬すると同時に、初回で少し心が折れてしまいました。

でもパッと見はかなりクオリティの高い可愛いデコ弁ができたので良かったです(*^^*)

初めてのデコ弁は、成功のような失敗で終わりましたが、懲りずにまたチャレンジしたいと思います!

話は変わりますが、100均の推し商品の変わるタイミングって本当に早くて驚きませんか!?

この前まで、スイカとかかき氷とかの夏モチーフの商品が並んでいたのに、気付けばハロウィンの商品がずらっと!

ハロウィンが終わったらすぐにクリスマスの商品に変わるんですよね。

私は最寄り駅にある100均によく行くので、毎シーズン「もう!!Σ(・□・;)」と驚いています。

一年って本当にあっという間ですね。

と話はそれましたが、来月もおそらくデコ弁に挑戦すると思うので、次回はご飯とおかずのバランスのとれたデコ弁になるよう頑張ります!!!

それでは今日はこのへんで…

あなた様の今日1日がアグレッシブになりますように☆

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら