これぞインスタ映え!?ビビンバ風おにぎらず弁当^o^

みなさん、こんにちは!

アグレッシブライフスタッフの平川です(*^o^*)

アグレッシブライフをご覧いただきありがとうございます!

 

最近世間ではインスタ映えする写真が流行っていますね^o^

そこで、今回はインスタ映え間違いなし!の「ビビンバ風おにぎらず」を作ってみました〜!!

 

早速材料と作り方をご紹介しますね(^O^)♪

 

ビビンバ風おにぎらずの作り方

材料(3人前)

・  ご飯     ・・・2合

・  焼き海苔   ・・・3枚

・  牛こま切れ肉 ・・・120g

・  焼肉のタレ  ・・・大さじ4

・  ほうれん草  ・・・4束

・  にんじん   ・・・適量

・  塩      ・・・少々

・  ごま油    ・・・少々

・  卵      ・・・3個

・  スライスチーズ・・・3枚

・  サラダ油   ・・・適量

 

手順

①   フライパンに油を熱し、牛こま切れ肉を炒めます。色が変わったら牛肉のタレを大さじ2入れて味付けをします。

②   ほうれん草は茹でて水気をしぼり、3㎝の長さに切ります。にんじんは長さ3㎝の千切りにし、茹でて水気を切り、塩とごま油で和えます。

③   卵は半熟の目玉焼きにします。

※目玉焼き一つ失敗・・・。

④   ご飯を残りの焼肉のタレで味付けします。ラップの上に海苔を置いてご飯を100gほど10㎝四方に広げます。さらに、ほうれん草、にんじん、牛肉、卵、スライスチーズをのせ、ご飯を50gほどのせていきます。

横から見ると・・・。

すごいボリューム!!!(*_*)

 

⑤   海苔の四隅を畳み、ラップで包んで約10分おき半分に切ったら出来上がりです。

味付けは焼肉のタレなのでとっても簡単ですよ!

しかも美味しい(^O^)

ご飯に焼肉のタレを混ぜただけで食欲をそそる香りがヤバかったです!!(笑)

 

お弁当箱に詰めると・・・。

カラフルでとっても美味しそう(*^o^*)

空いたスペースにつめた「もやしとにんじんのナムル」もとっても簡単!

耐熱皿にもやしと千切りにしたにんじんを乗せ、レンジで3分ほど加熱します。

鶏ガラスープの素、ごま油、黒胡椒、塩で味付けしたら完成です。

お弁当の隙間を埋めるのにピッタリですね^o^

 

最近涼しくなってきたのでお弁当を作って山登りにでも行きたいですね。

というわけで、先日東京に行った際に「高尾山」に登ってきました!

お弁当は作りませんでしたが・・・(⌒-⌒; )

 

この日の都内は25℃を超える1日でしたが、高尾山は涼しくて空気がひんやり気持ち良かったです。と快適な登山を楽しめると思ったのもつかの間・・・。

 

登っていくうちに汗だくになっていました。

 

頂上を目指して登っていると「サル園」というものがあったので

休憩がてら寄っていくことに・・・。

 

小さい子供のサルから、寿命をはるかに超えたおばあちゃんサルまで約70頭のサルがいてとても可愛かったです。

サルについての知識も教えてもらえるのでさらに楽しむことができました。

 

サル園で体力を回復させ、さらに登ること約20分・・・。

 

やっと頂上に到着しました〜(*^o^*)

しかし、曇っていたため頂上からの景色はあまりよく見えず(T ^ T)

 

景色は残念でしたが、新鮮な空気の頂上でかき氷を食べたりととても充実した時間を過ごすことができました。

 

登山は登りよりも下りがきついと聞きますが、路面が濡れていたせいもあり途中から膝が痛くて痛くて・・・(笑)

日頃の運動不足がここで影響してきましたな〜(*_*)と反省しました。

 

そして、高尾山口の駅の横には温泉施設があります。

登山を終えて汗だくだったので熱いお湯に浸かってゆっくりしたかったのですが着替えを持ってきていなかったので断念しました。

もっとリサーチしておけば良かったと後悔です(T ^ T)

 

でも、久しぶりに山に登るのはいいですね!

もちろん翌日はふくらはぎが筋肉痛でしたが・・・(笑)

 

 

それでは、今日はこの辺で・・・。

 

あなた様の毎日がアグレッシブになりますように・・・。

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら