兵頭の「クリスマスの思い出」

みなさんこんにちは!

アグレッシブライフスタッフの兵頭です(^o^)

 

 

さてさて、だんだん冬のドラマが最終回を迎えてきて

歌番組が増えてきているのを見て、2017年の終わりを感じています。

年々時間が経つのが早くなってきているのが怖いです。

気持ちと年齢が追いついていません。(笑)

 

 

まあそんなことは置いておいて、

今回のちょっぴり、まったり、ほっこり!!

テーマは「クリスマスの思い出」。

 

 

テーマを聞いて記憶をさかのぼってみると

やっぱり浮かんでくるのは子供のころ、クリスマスの朝枕元に置いてあるプレゼントですよね\(^o^)/

 

 

クリスマス前になるとたくさん届くおもちゃのチラシを見ながら

これがいいと伝えるのが兵頭家スタイル。笑

 

 

あれは4・5歳のころだったのですが、

あのころ一番欲しかったのがぽぽちゃん人形。

 

 

2人姉妹の妹なので、きっと妹が欲しかったんだと思います。笑

りかちゃん人形は持っていたのですが、

この赤ちゃんサイズっていうのがまたいいんでしょうね!

 

 

と、私はもうぜったいぽぽちゃんが欲しくて

今までのクリスマスプレゼントも絶対に欲しかったものが届いていたので

クリスマスの夜、きっとぽぽちゃんが枕元に届いていることを期待して就寝。

 

 

わくわくして枕元を見ると

 

 

 

 

 

ん???

 

 

 

想像していたプレゼントの形は

 

 

 

 

だったのですが、枕元に置いてあったのは

 

 

 

 

 

うすくて横長いプレゼント。

 

 

「こんな箱にぽぽちゃん入るの?」

幼いながらに疑問をいただきながらも

プレゼントは嬉かったので、プレゼントを持ってリビングへ。

(兵頭家では、プレゼントはリビングでみんなの前で開けます 笑)

 

 

お姉ちゃんが欲しかったプレゼントをもらって喜んでいるのを横目に

私も急いでラッピングを剥がしてみると

 

 

 

開けて第一声

 

 

「こーれーじゃーなーいーーーー!!(大泣き)」

 

 

この瞬間本当にサンタさんが嫌いになりました。笑

今思えばプレゼントをもらえただけでもありがたいのに

全力で泣きわめきました。

 

 

私のぽぽちゃんがなぜ。

 

 

 

同じ人形ならまだしも、

なぜ。

 

 

しかもせんせいってなに。

 

 

見たことも欲しくもないおもちゃを目の前にして

多分数日間拗ねていたんじゃないかと思います。

 

 

このことはいまでも兵頭家ではネタになっており、

あの時せんせいがきてめっちゃ泣きよったよな、って言われます。笑

 

 

でも本当に教えて欲しいです。

なんでぽぽちゃんがせんせいになったのでしょうか。笑

 

 

きっと、こんな経験はみなさん1度はしたことがあるのではないかと思っているのですが、みなさん一度くらいこんな経験はあるんですかね?笑

 

 

また、相当やんちゃ小僧だった私はサンタさんがお母さん・お父さんなんじゃないかと疑って、2人のいない間に家中を捜索したことがあります。笑

素直にプレゼントを待てばいいのに、待ちきれない可愛くない子供ですね~笑

 

 

こうしてクリスマスの家族とのエピソードを思い返してみると

懐かしく感じますね\(^o^)/

 

 

子供のころは毎年おじいちゃんからチキンとケーキをもらって

家でもケーキを買うのでクリスマスはケーキが家に2つもあって本当に幸せでした♪

 

 

というのが私のクリスマスの思い出です!

少しでもみなさんに共感いただけていたら嬉しいです(笑)

 

 

今回のちょっぴり、まったり、ほっこり。は

プッチモニの「ぴったりしたいXmas」です!

ちなみにこれは小学生のころ、姉の誕生日にあげたプレゼントでした!

 

 

すごく考えてプレゼントしたのに

あけた瞬間「いらない」と言われてさみしかったので、

クリスマスにせんせいのことをいらないと言った私が

どれだけお母さん・お父さんを傷つけたかそこでわかりました(笑)

プレゼントはもらえるだけでも幸せですね。

 

 

次回はスタッフ菊池の「クリスマスの思い出」です!

お楽しみに\(^o^)/

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら