むくみ

え?ぽかぽか甘酒できれいになれちゃうってホント?

ぽ1

みなさんこんにちは。

3月といえば桃の節句!そう「ひなまつり」のある月ですね(^^)

お雛様を飾ってちらし寿司を家族や友人と食べました、な〜んて思い出のある方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

やっぱりいくつになっても、ひなまつりは女性にとって一年に一度の大切な日ですよねぇ。

ぽ2

最近では、ひなまつりオリジナルのケーキやアイスなど、

ちらし寿司以外にもひなまつりにちなんだ様々な食べ物が発売されているので

そういった商品を眺めるだけでもなんだかウキウキしてしまいますよね!

でもやっぱり私はひなまつりには「ちらし寿司」がやっぱり食べたくなっちゃいます(^^)

みなさんにとってのひなまつりの食べ物といえば何を思い浮かべますでしょうか??

 

私は「ちらし寿司」ともう一つ思い浮かぶものがあるのです。

そのもう一つとは。。。。

そう、「甘酒」です!

ぽ3

じつはこの甘酒にはとっても体に良い成分がたくさん含まれていて、ひなまつりに飲むだけにしておくのには勿体ないくらいのスーパードリンクなのです!

じゃあどういうところが凄いの?どういう効果があるの??と疑問にお思いかと思います。

今日はそんな「甘酒」の持つ力についてお話しをさせていただきます♪

 

甘酒にはブドウ糖・ビタミンB郡が含まれており、季節の変わり目のこの時期の体のだるさや疲労に対してとても効果が期待できます!

さらにオリゴ糖や食物繊維も豊富に含まれているので、腸の善玉菌を増やし免疫力を高める手助けをしてくれるので、疲労回復だけでなく便秘の改善や肌荒れにも効果がとても期待できるのです!

 

甘酒は温かくして飲みましょう!そうして飲むことで血液の循環を助けてくれるので、血流改善によるむくみの改善も期待されます!

ただしカロリーは決して低いものではないので、飲みすぎには十分注意して効率よく体に取り入れてあげるようにしてくださいね。

ぽ4

アレンジ甘酒もおすすめです!たとえばスーパーなどで手軽に買える「バナナ」をプラスすれば、バナナのもつ食物繊維によって便秘解消や疲労回復の効果をさらに高めることができます!また食前に取り入れることで甘酒のもつブドウ糖が血糖値をあげ満腹感を与えたところにバナナの腹持ちがプラスされるので、食べ過ぎ防止のダイエットドリンクとしても活躍してくれますよ♪

ぽ5

いかがでしたでしょうか!甘酒の持つ栄養素はとても体にとって良いものばかりなので、ぜひあなた様も毎日の生活に甘酒をプラスしてみてくださいね!

甘酒パワーで、よりキレイでゲンキな毎日を送っていただければ幸いです(^^)

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら