むくみ

大変!朝起きたら目がぱんぱん…こんな時どうする?

72a4205983a83053b4b12085de0e40c1_s

朝、なんだか今日は目が重いなあ…

なんて思って鏡を見てみたら「誰?」ってくらい目がぱんぱんにむくんでいる時ってありませんか?(- -;)

 

前日飲みすぎた時、泣いてしまった時などまぶたのむくみの原因はいろいろ…

 

そんな前日の後悔をしても、まぶたのむくみは取れませんし(*_*)

そのまま化粧をしてもうまくごまかせない!!

 

そんな朝、少しの時間でまぶたのむくみを取る方法を教えちゃいます♪

この方法を覚えてむくんだ時の応急処置としてぜひ実践してみてください!

 

 

まぶたがむくむのは理由があるんです!

e313c706d545a0ea55da8462c3d999ce_s

・運動不足

むくみはリンパ液の流れが悪くなると起こるのですが、リンパ液の流れは自分で動くのではなく筋肉の力を借りて動くのです。なので、運動をせず筋肉が衰えてしまうと、リンパ液が滞ってしまい「むくみ」につながります。

 

・塩分の取りすぎや外食

塩分は、体内でナトリウムとなります。ナトリウムは水分を多く取り込む性質があるので、余分な水分と塩分を摂取すると体液が増え血管内の水分が増えすぎるのです。すると、血管が押し広げられて血圧が上がってしまいます。

その結果毛細血管から水分が染み出し「むくみ」が生じてしまいます。

 

・寝る前に水分を取りすぎた

就寝中は腎機能が低下しているために上手く体外へ排出ができないのです。そこで寝る直前に水を飲むと翌朝のむくみの原因となります。

 

・前日にたくさん泣く

泣いてまぶたが腫れてしまうのは、涙を拭くときにこすってしまうのが原因なのです。泣いてまぶたの皮膚の下の毛細血管が傷つけられ、組織液がしみ出してきて溜まることでまぶたが腫れるのです。

 

このような理由からまぶたのむくみになるんです(*_*)

わかってはいても朝起きたらむくんでしまう、そんな日もあると思います。

そんな方のために簡単にむくみを解消する方法をご紹介したいと思います!

 

 

まぶたのむくみ解消法!

a266d1e392474e6c0e02c7f2449baed5_s

①温冷タオル

ホットタオルとアイスタオルを準備します。

そして、ホットタオルとアイスタオルを2〜3分おきに交互にまぶたに当てます。

 

・ホットタオルの作り方

水で濡らしたタオルを丸め、500Wで1分加熱して人肌より少しあったかいくらいの温度に下がってから使用してください。

 

・アイスタオルの作り方

凍った保冷剤をタオルでくるむ

 

②コットンで冷やす

コットンを冷たい水に浸します。

そして目をつぶり仰向けになって目の腫れている箇所に冷たいコットンを5分くらい目の上に置く。

そして軽くまぶたをマッサージするとより効果的です!

 

③ティーバッグを目の上におく

まぶたの腫れにはお茶の成分が効果的といわれています。そこで紅茶や緑茶など使用した後の冷やしたティーバッグを目の上に置くことで、目の腫れを抑える効果があるそうです。

また、お茶に含まれるカフェインにはお肌を引き締める効果があるので、まぶたの腫れの解消につながります。

 

 

まとめ

 

まぶたの腫れの解消法はいかがでしたか?

気付いたらまぶたがむくんでいて緊急事態!というときにこの方法を思い出してぜひ実践してみてくださいね(*^o^*)

 

どの解消法も簡単なので朝の時間のないときにおすすめです◎

 

ですが一番は、まぶたがむくまないように気をつけることです。

 

いちどむくむとなかなか簡単にすっきり!というわけにはいかないのでむくみの原因となる習慣を思い出し、むくまないように気をつけて生活してみましょう(^ ^)

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら