ダイエット

ダイエットに効果的な食べ物はどっち!?知っておきたいダイエットのはなし

1

ダイエットにまつわる話でもいろいろと情報があっていったいどっちがいいの!?なんて思ったことはありませんか?

 

そんな迷いやすいダイエットの「どっち?」を解決したいと思います!

 

 

今回は食事編です(*^o^*)

 

ご飯 と パン はどっちがいいの?

2

それはズバリ!ダイエットに向いているのはご飯なのです。

しかし、ご飯もパンもカロリーや栄養素に変わりはありません。

 

・パンのカロリー

食パン一斤  1000kcal

食パン4枚切 250kcal

食パン6枚切 167kcal

食パン8枚切 125kcal

 

ご飯のカロリー

大きめのお茶碗1杯 300kcal

普通のお茶碗1杯  250kcal

小さめのお茶碗1杯 200kcal

 

とあまり変化はありません。

ですが、ご飯の方がいいのには理由があります!

・腹持ちが良い

・よく噛むので満腹感を得やすい

・血糖値の急激な上昇・下降が少なく体への負担も少ない

・ご飯には添加物が使われていない

・納豆や魚などと一緒に食べれば栄養バランスもばっちり

 

といった理由からダイエットにはパンとご飯とでは、ご飯が効果的なのです!

 

 

 

洋菓子 と 和菓子 はどっちがいいの?

3

ダイエット向きなのは和菓子です!

その理由としては

1 あんこを使われているものが多い

和菓子によく使われている小豆は食物繊維が豊富な食材です。食物繊維を多くとると血糖値を適正に調整する働きがあり、体脂肪合成を妨げる効果があります。また、あずきの色の成分であるポリフェノールは「細胞の老化を防いで若さを保つ」ことや「血液をきれいにし、代謝を高める」効果が期待できます。

 

2 脂肪分が少なく低カロリー

和菓子は糖分が中心で、油脂類をあまり使わないため、甘さのわりにはカロリーが控えめなのです。

 

ということから和菓子がダイエットには効果的ですが、クリームなどを使用している和菓子だとカロリーが高くなるため注意が必要です。

また、カロリーは低くても糖質が高いため、食べ過ぎないように気をつけてくださいね。

 

 

 

うどん と そば はどっちがいいの?

4

それはズバリ!そばです!

 

カロリーだけでみると…

うどん1人前 242kcal

そば 1人前 260kcal

でうどんの方が低カロリーなのですが、

そばはうどんに比べて栄養素が豊富

そして血糖値が上がりやすいほど太りやすいと言われていますが

その血糖値の上昇率を表すGI値は

うどん80 そば59

とその上昇率はうどんの方が高いため太りやすいことがわかります。

 

ということからカロリーはうどんの方が低いですが、栄養面やGI値からみるとそばの方がおすすめなのです☆

 

 

まとめ

 

ダイエット中迷いやすい、食事のどっち!?参考になりましたか?

迷いやすいどっち?をまとめてみましたが、食事が偏ってしまっては意味がありません。

 

みなさんがストレスなく綺麗に痩せられるように

バランスの良い食事を摂るように心がけてみてくださいね◎

FANFARE LINE@ 友だち登録はこちら